バタクリネタ

2015年11月30日 (月)

ハッピーウエディング

Mali

高松マリベールクラシック・・・昔々の平安閣ですわ~

今から35年前私もここで結婚式を挙げました・・・

もうかなり昔になりますから、実にオーソドックスな神前式

長々スピーチやら酔って歌って踊る御年輩の方やら・・・

時代はすっかり変わりました。昨日仲間であり友人の

お二人が結婚式をこちらで挙げました。このブログの

立ち上げを決意させてくれた師匠・まーみんさんと毎度

我々バタ爺の継承者たつやさんが10年?の年月を経て

ゴールイン・晴れの舞台へと!

Dsc_0769

Dsc_0780


Dsc_0791

ありゃ~?死にぞこないまでいてまんがな~・・・

Dsc_0811

        (写真掲載承諾済み!)

それこそそんなに深くお二人のことを知らない「三匹のオッサン」

(先生方失礼)達をご招待していただき心から嬉しく思っています。

一生に一度(だよ!)の晴れの舞台、緊張されたと思いますが、

まーみんさんは音楽で数々のステージを経験されてるので・・・

特にたつやさんの緊張感でガチガチの様子が実に素朴で

たつやさんらしくて本当に良かったです。人前式は自分の

長男長女の時に経験はありますが、まさに親目線になってしまい

こみ上げて何度も目頭が熱くなりました。

末長く明るい楽しい家庭を築き上げて下さい。

本来ならばこの歌を会場で贈ってあげたかったのですが…

プロが登場した日にゃ~・・・こんニャロメ~coldsweats01

反ってよかった かもね・・・ sweat01dash

| | コメント (10)
|

2015年3月26日 (木)

一周忌

春、高校野球、甲子園・・・1年前、小学校高学年からの

幼なじみのM君が病気で亡くなられました。この場でも

記事にしましたが、はや1年経ちました。高校野球を

観戦してると必ず思い出します・・・在学当時は春の

選抜は出られませんでしたが、夏の選手権大会では

北四国(香川・愛媛)代表で2番セカンドで甲子園出場、

(この時のレフトが当時2年生の英明監督・香川君だったかな?)

結果は1回戦で敗れたものの、甲子園の土を野球部でもない

私の分まで持ち帰ってくれた。心優しい親友でした。

Img_1903

高校時代、40年も前のアルバムをごそごそ見ていたら、

彼とのベストショット?写真が1枚・・・この頃はまさに

ブルース・リーブームで、放課後グランドでおフザケ写真、

「アチョ~~~!」とカッコよく!と思いきや…飛んでね~!

ココから上昇して顎にヒット・・・んな訳ないか~、こんな

くだらない事でも誘えばなんでも付き合ってくれる奴でした。

M君のためにも生きてやらなきゃ~ね!改めまして合掌・・・

| | コメント (2)
|

2014年5月24日 (土)

「カラスの恩返し」

Crow_m01

むかしむかし、とある田舎の集落でゆず爺とゆず婆が住んで

ました。ゆず爺は病に侵され仕事も出来ず、婆は一人で

仕事と家事を長い間支えています。ある日遠い遠い町から

ゆず爺の親友のモウグ爺がわざわざ様子を見に訪ねて

くれました。ついて間もなく隣で住む長女が血相をかえて

孫を抱いて「たすけて~ジイジ~」と飛び込んで来た・・・

「なにごとじゃ~慌てて?」・・・

家の前の道端には一本のさくらんぼの木があります。

まともに手入れも出来ないので、小粒ではありますが、

それはそれは赤い実をつけ味も甘酸っぱいいい感じ!

しかし毎年毎年、赤く色づく前には農作物の天敵、カラスに

先を越され被害を受けます。でも今年は孫に少しでも、

食べさせたい思いで、婆はカラス対策に木の全面に

「網」をかけました。婆は「これで今年は大丈夫じゃ!、

カラスも賢いから無理して危ないとこには近寄らない

じゃろう~・・・」思惑通り、孫は予想以上にパクパクと

毎日喜んで食べていたそうな・・・旬も過ぎ、実もなくなり

かけたある朝、一羽のマヌケなカラスが美味しい物狙いで

この木にきましたが、まんまと網に絡みつきグァ~グワ~

鳴き騒ぎ、暴れるほどに雁字搦めになり体力消耗・・・

普段からカラスや鳩の集団を「恐い」だの「気持ち悪い」と

騒ぐ長女も、さすがにもがき苦しむ一羽のカラスを

放っておけなくなり、爺のとこへ駆け込んだのだが、

体の自由が効かない爺・・・さて困った・・・その時

親友のモウグ爺が「私でも力になれるものなら、なにか

手伝いますよ!」モウグ爺は生れながらの下町育ちの

町っ子なのですが、正義感と優しい心の持ち主であり、

黙ってはおれず助けにへと一緒に向かった。絡んだ

網はそう簡単にはほどけない、とりあえず刃物で切り

1m下の田んぼに落ちる、だが飛べないどころか動きも

おかしい?網は木とは離れたが、体中に巻き込まれて

身動きが出来ない様子・・・モウグ爺はなおも田んぼに

降りなんとか体から網を引き離す。その様子を見ていた

のか近くの林から数羽の仲間のカラスが「仲間に何を

する!いじめるなっannoy」の勢いで上空旋回し、それぞれが

カア~カア~カア~と威嚇、娘は「イジメてなんかね~ぞ

助けてやったんだよ~」と叫ぶ・・・



20121002123857ad5_2

とりあえず非常事態は解除し、その場を立ち去る、ってその

ために網を張ったのですが…変なの?

夕方田んぼと周辺を見渡すがいない・・・無事に逃げたのか?

飛び去ったのか?でもモウグ爺、本当にありがとう!感謝です。

翌朝、長女の家の玄関の前に見かけたことのない一粒の

木の実が置いてあったそうな……おしまい・・・

B133_3

なんてな!・・・現実はいつものように車の上にたくさんの

お糞様が・・・助けてくれた本人さんがいなかったのでかな?

今度見かけたらきっと何か「恩返し」があるかもね!?

| | コメント (6)
|

2014年3月15日 (土)

いくつになっても・・・

12311cimg2553

www.youtube.com/embed/FouqB-MKz6I?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

先生、教授、副学長、漆原君、ウルミン…どうもシックリこないので

アラタメマシテ顧問、「お誕生日おめでとうございます」。

やっぱり「いくつになってもhappybirthday」 to you!です。

去年も今年も会長にもそうですが、何も出来なくて本当に

すみません。「今日までそして明日から」・・・いつまでもお元気で

顧問らしく生きていってください。

(去年のXmasの小田さんとの共演の動画はまだNGだと思うので

拓郎オリジナルバージョンでお聞き下さい♪)

| | コメント (5)
|

2013年11月30日 (土)

涙、涙の再会会!

Ikkaku_ootaten_003_2


今年2月の「丸亀国際ハーフマラソン」以来、山崎・漆原両先生と

感動の再会・・・「女三人寄れば姦しい」男三人寄ればやっぱり

「一鶴」(そんな言葉あったかいな?)まあ考えようでは少し

遅れ気味の毎度のバタクリ「幹部会」なんですが・・・

さすがに今回は、いつもの「おひさしぶり」の気持ちよりも

かなり高ぶり感激一塩でした。まだプハッーとビールは

飲めません(飲んでもいいんだけどね・・・)が、食事は

正直「うま~~い」は最初のほうだけですが、それでも

ソウルフードと親友二人との会話でパワーアップ、元気UP

「いつものよう」であり「またこんな時間がもてた」の喜びが

入り乱れ変な気分(いい意味です)になりました。

本当にご馳走になりお手もかして頂きありがとうございました。

帰りの車中、カミサンがポツンと「よかったね、いい友達が

いて・・・感謝しいや!」私は言葉がでませんでした。

友の為、カミサン・家族の為、そして自分の為に頑張るしか

ないと心底思いました。

高松までご足労かけましたすいません。

| | コメント (6)
|

2013年11月14日 (木)

北平山町

Ogp
本物の博士と呼ばれる人も、その道のプロの人も

職人さんやら本格的な趣味を持ってる人・・・

そんな様々な博士が自薦他薦を含め約100秒で

新発見新事実などをプレゼンをしてパネラーから色々

質問をうけるTBS系の番組があります。(DTの番組)

先日の放送では「1万円で先祖を江戸時代まで調べられ

家系図をつくれる」そんなテーマ。

戸籍取得で明治時代までが分かる(特別な場合は除く)

ただ詳しく知りたいとなれば、依頼人の故郷へ行って

先祖のお墓やら、祖父母、親戚や知り合いや持ち物で

調べる。(そうなると実際1万円ではすまないのですが…)

愛媛県大洲市が本籍の芸人でいろんな角度から調べた

結果、なんととある系図から「北平山町」(私の故郷)の

名前が続々と出て来た。早速丸亀の資料館へと・・・

(全国ネットですよ~)まあ城下町ですからね!

そこで江戸時代の地図を見て、旧丸亀藩の下級武士で

あることが分かりました・・・その後続くのですが・・・

さてここからはブログの本題です。何故にすぐ下級武士と

地図を見て分かったのか?住む所がカギだったようで、

その時代【間口税】なるものがあり、その家の間口に

よって税をかけるとんでもない?税があったそうで、

貧乏武士は間口を狭く奥に長い家で節税したとかで、

お金持ちの上級武士は山の手に、そして下級武士は

港近くのいわゆる長屋住まいをしていたそうで、そこが

北平山町にそのタイプが多く集まっていたそうです。

私の本籍地は持ち家、祖父母と伯父夫婦と一緒に暮らして

いましたが、兄も私も大きくなり手狭になり家を出てすぐ

近所の借家を転々とし、最後に行き着いたのがまさに

こんなタイプの家でした(高校時代)。玄関口は狭くて、

奥が長い家で、トイレは一番奥の奥でした。この放送を

見てやはり昔の建築の形が残ってるのかなあ?と感じ

ました。言われてみるとこんなタイプの建て方が北平山

には多かったちゃ~多かったと思ったのであります。

| | コメント (5)
|

2012年2月11日 (土)

After After(WEEKEND FOCUS)

遅ればせながらの恒例の「バタクリ会新年会」。

いつしか立春が過ぎての2月中旬手前に開催に

すっかり定着してしまいましたが・・・

まーみんさん・・・仕事が長引き、遅れたのに同じ扱いに

なって申し訳ありませんでした。体調もすっかり戻られた

ようで安心しました。「まーみん流ミニ焼きドーナツ」

ありがとうございました。美味しかったですよ~。

キキさん・・・連日の子育て修行?のほんのつかの間の

休息になられましたか?体型も以前と変わらずで驚き

ました。ウチの娘どもときたら・・・次回はもう少し旦那様に

無理を聞いてもらい、アルコールがいければいいですね!

たつやさん・・・いつもの素晴らしいリアクションに豪快な

笑い、これが盛り上がります!そしてそしてかなり意外にも

あなたは最後の侍、そう「ラストサムライ」だったんだあ~。

土壇場の風邪でこられなかった「あいるさん」、

今回は都合がつかずお会い出来ませんでしたが、興味深い

お土産をいただきありがとうございました「サボテン女さん」、

次回は是非ともご参加していただけたらと思います。

そしてそして、ヤマサキ会長(この場はやはり会長で!)

ウルシバラ顧問(この場はやっぱり顧問で!)、両先生、

あなた方ありきのこの会合、集会、飲み会であります。

何処の誰かも、年代も性別も職業もバラバラであっても、

狭い香川県内でもそうそう接点がない顔ぶれが、こうして

今ではお酒、ご馳走、カラオケと宴を囲む仲間になりました。

それもお二人のラジオがキッカケで少人数ではありますが、

このブログも少々の影響ありでリスナー仲間も少しづつ増え、

まあ実際には年に数回しかこうやって皆さんと会えませんが、

「バタクリ会」が無名無実から輪郭が出来、ようやく少し色が

付いてきたような気がします。アラタメマシテありがとうございます。

これからも、何の規制も何の目的もない、「ただその日を楽しむ」

バタクリイズムに則り「バタクリ会」を開催していきたいと

スーパー雑用係兼宴会本部長は全力を注ぎたいと漠然と口先

だけですが、考えておる次第でございます。

「みんな~また元気で会おうぜ~~~!!」

| | コメント (9)
|

2011年12月 9日 (金)

「WEEKEND FOCUS 」〜夜の部〜

「WEEKEND FOCUS<br />
 」〜夜の部〜
本来ですと金曜日は朝の放送の振り返り(After)ですが、

今日は早出で前半しか聴けず、後半は録音しているものの

この不良親父は家に帰らず、仕事終わりに西へと向かい

某所で「カンパ〜イ、おつかれ〜」とやっとるわけで…

大切な番組フォローをさぼっとるわけで…

… … … でもでもでもね!

サボりの相手がこの二人ならば…よろしいかと!?

てなことで、バタクリ会上層部?(年寄り組ですわ)の

忘年会であります。この時期は皆様お忙しいと思い、

いつもの「独り占め生WEF夜の部」状態ですいません。

詳しいことは明日また、まとめて報告いたします。

バタクリ総会はまた年明け新年会でお誘いしますので、

ヨロシクです。

それでは親から…「ガブッ!」っとな。

| | コメント (5)
|

2011年7月19日 (火)

「元気です」

41ebrpqvcyl__sl500_aa300_                                           

台風が接近してる中、昨夜は「バタクリ会~夏の陣~」。

初代!?メンバーも久しぶりに揃い、さらには新メンバーも

加わり、毎度の博学な雑学なバカバカしくもオモシロイ賑やか

な楽しい会になりました。

                                   

何十年ぶりでしょうか・・・?もう人前でギターの弾き語りなど

することはないだろうと思って、部屋のオブジェ的な存在に

なっていた「YAMAHA COMPASS CPX-15」・・・

前回の「ギター持っておいでよ~」の社交辞令的発言を

イージーライダーオヤジは鵜吞みにしまして、「人の聞かせ

られんのかっ!」はすっかり忘れてしまい、「よっしゃ~

むかしとった篠塚じゃなくて杵柄」でホイホイと喜んで持って

いったのですが・・・もちろん何曲かは練習しましたが、でも

指は動かないし、痛いし、お恥ずかしい限りでした。

リードギターの池田幸雄君がいたら、もっと完成度の高い

演奏はお聞かせできたのですが・・・

でもフォークに熱中していた頃の70年代の「血」が体中に

流れだしました。正直、とても嬉しかったです、帰りの車の

中でカミサンが「どうやった?」の問いに「ダメやな~歳やわ!」、

と笑いながら答えると「フ~ン・・・よかったやん・・・」とニンマリ。

                                    

ヤマサキ会長の珍しい「番付」、そして「シェリーに口づけ」。

ウルシバラ顧問、「南の波の絵の話」スッキリしました。

ま~みんさん、キキさん、たつやさん、あいるさん、

お疲れ様のありがとう様でした。

また次回、「乞うご期待」でお会いしましょう!

| | コメント (9)
|

2011年5月 4日 (水)

恒例、GW丸亀サミット!

Img_5307

今ではもうすっかりGWの恒例行事になりました、バタクリ会

首脳会議丸亀サミット、通称「半世紀過ぎたおっさんの飲み会」。

今年も「一鶴本店」のお隣、中華「大一楼」で昨夜開催されました。

ヤマサキ会長、ウルシバラ顧問、そして「ざつようがかり」の

不動のクリーンナップです。

まずはナント言っても10連勝完全優勝の「おめでとう乾杯!」で

幕開け、今大会の裏話、そして6月の全国への意気込みなど

野球話から、FM香川への超ダメだし(悪口ではないのだ!)、

など毎度の「ためになる話」の連発で盛り上がりました。

途中、お隣の団体宴会場からのまさか?のハプニングもあったり、

「P~さん」情報からの「P~はP~だからP~~~~」なんだ。

その上、P~~~~~・・・スミマセン、結局この場では書けない

「アブナイ話」まで4時間の時間を感じさせない充実した会議?

になりました。次回はまたメンバーさんたちとワイワイガヤガヤと

開催します。その日までしばしお待ちのほどを・・・

会長、顧問、ありがとうございました。

【 中華料理 大一楼 】(CM)

丸亀市通町、丸亀駅北口から東へ沿線沿いを歩いて約50秒?

40年以上になる丸亀の老舗の中華料理店です。

ここの店主は私の幼なじみで、今回も大きい声では言えませんが

「友特権」で少々のサービスありで・・・昔、おやっさんがやってた

頃は正直マズかった(いやいや口に合わなかった)ですが、

今は美味しい評判の店になり、昨日も賑わっていました。

お近くにお越しの際は是非一度ご利用ください、味は満足出来る

と言えるほどお薦めできますよ。

| | コメント (5)
|