映画・テレビ

2016年10月10日 (月)

ドラえもん

2

Photo_2

「STND BY ME」、1986年の名作米映画ではありません。

「STND BY ME~ドラえもん~」3DCGアニメです。

WOWOWで録画していたのをやっと観ました。脚本と

共同監督はあの「3丁目の夕日シリーズ」の山崎貴氏。

まさに昭和の3丁目の雰囲気そのままで、感動しました。

★みっつです。

| | コメント (3)
|

2016年9月23日 (金)

やはり、続きが・・・!

3_2

「超高速!参勤交代」・・・WOWOWさんで観て大変

面白かった松竹さんの映画。おそらく続編がある

だろうな~・・・でしたが、昨日観てきました、詳しくは

また後ほど!

 

注) 今日は顧問のラジオ出演はありません。

| | コメント (4)
|

2016年6月30日 (木)

「I'll be back!」

166740_02

Photo

「アイルビーバック」・・・帰って来ました。

シュワちゃんとキャメロン氏(1、2原作者)が…

公開から一年待ちましたが、先日毎度WOWOW

さんで放送。3、4話が私の中では残念ながら

大コケしました。で5話の展開…どうなんだろう?

でしたが、中々面白かったです。正直なとこ

時系列、相関関係、いつの誰?ってゴチャゴチャ

になったりしましたが、本来のターミネーターの

続編が来たようでした。とりあえずもう一度1、2

見直して見ようかなって思ってます。

この新シリーズも3部作とか・・・楽しみです。

| | コメント (4)
|

2016年6月21日 (火)

海猿

Img_2788

Photo

2633390

こちらは「旅」ではなく「海」のお猿さんです・・・

この映画シリーズも大好きです。4作目の

「BEAVE HEARTS 海猿」だけ観てなかったの

ですが、先日毎度のWOWOWさんが一挙放送

してました。ホンマ待ってました!であります。

もう一度最初から見直しスタートです。テレビ

ドラマも観ていましたが、これは映画の方が

正直面白いと個人的には思ってます。

仙崎大輔=伊藤英明、彼の芝居はこれしか

ほぼ観てないので、彼を見ると大輔君です。

まあ内容は大体ありがちと言っては失礼

でしょうが、恐い厳しい教官がいたり、冷静で

優しい上司がいたり、オメエには負けないぞ!

のライバルがいたり・・・愛する守るべき家族が

いたり、そして少し頼りない憎めない三枚目的な

素晴らしい相方(バディ)がいて、生存者者救出

「もうダメか?」と思わせて最後はなんとか救出し

ハッピーエンド展開。

飛行機事故・トラブル題材なんかの映画は

多くあります。海難事故関係はあのヒット洋画

『ポセイドンアドベンジャー』くらいしかあまり

心にピンとくるものがなかったですが、この

シリーズは中々面白いと思います。

| | コメント (2)
|

2016年6月19日 (日)

捏造・・・

135880_01

1977年のアメリカ/イギリス合作映画、3回ほど

見ました、DVDも欲しかったのですがタイミングが

合わず?手元にはなかったのですが、先日WOWOW

さんで放送されていました。最初は宇宙物でSF映画

雰囲気かと思って見たのですが、ナ、なんと政治的

サスペンスドラマでして・・・アメリカの有人火星探査

宇宙船「カプリコン1」に纏わる物語りですが、やはり

ネタバレになるので詳しい事はスルーしますが・・・

(スルーでは全く伝わらないか?)出発直前に重要な

ミスが発生し本来ならば中止の事態なことであった

ものの政治的背景に今さら中止に出来ないとの

ことで上層部は捏造を計画し、火星に人類が初めて

降り立った様子をこの地球上のスタジオで中継…

成功はしたものの、どうにも機械の数値を疑問に

感じたNASAの職員が・・・それを不思議に感じた

新聞記者も命を狙われたり、さらにはこの宇宙船

乗組員3人も脅されて迫真の演技はしたものの・・・

最終的には地球への帰還途中に大事故で宇宙船

と共に姿を消す(死)シナリオ…3人は脱走を計るが

二人は捕まる。しかし船長だけはあの新聞記者に

なんとか助けてもらい、なんと自分の告別式へと

上層部・関係者・報道陣が待つ墓地へと駆け足で

(エンディング)・・・まあ最後までドキドキヒヤヒヤの

とても面白い映画でした。

NASAが全面協力の下に撮影は行われる予定

でしたが、内容を聞かされて協力撤退したとか・・・

| | コメント (6)
|

2016年5月22日 (日)

土曜ロードショー

165422_03

昨夜は会長からいただいた洋画のDVDを観て「覚醒」

しようかと思っていましたが、邦画の観たかった映画

是枝監督の『海街diary』が地上波でやっていたので、

そちらを観てしまいました。福山さんの『そして父に…』

以来ですが・・・タイトル通り海街(鎌倉)での日常を

映像化した内容ですが・・・両親に見捨てられた3人の

姉妹が異母姉妹の四女を引き取り四姉妹で古民家で

精一杯生きて行くドラマ…いろいろな賞を獲得したことで

注目して観ましたが面白かったです。内容はネタバレに

なるので控えますが、海、江ノ電、桜トンネル、海鮮食堂

・・・この映画にピッタリのシチュエーションでしたし、この

四姉妹(綾瀬、長澤、夏帆、広瀬〈敬称略〉)女優、中でも

綾瀬さんの長女役には目を見張るものがありました。

今までのイメージは天然ボケのフワフワした感じでしたが、

凛として強く厳しく優しい、時に弱い一面がある長女役を

見事に演じられていました。(あまり他の演技を観たこと

ありませんが…)そして脇をリリーフランキー、風吹ジュン、

堤真一、大竹しのぶ、樹木希林〈敬称略〉などしっかり

固められたホッコリ感動作でした。久々の映画(テレビで!)

観賞でした。

| | コメント (8)
|

2016年1月 4日 (月)

MJ

見たかった映画が山積みで、何が見たかったか

分からなくなってしまいましたが、まずは世界のMJ

「THIS IS IT」・・・WOWOWさん毎度ありがとう。

| | コメント (7)
|

2015年11月 1日 (日)

番宣コラボ

News_header_galaxy_kamiusagi_1

「ステキな金縛り」(11)や「清須会議」(13)など異色作を

手がけてきた三谷監督、今度は宇宙人のラブコメディ作

「ギャラクシー街道」・・・毎度お馴染ロペさんアキラ先輩と

コラボ(先週木、金曜)三谷監督、香取さん、綾瀬さんと

映画の宣伝兼ねての登場!アキラ節炸裂、チョイチョイ…

Main43_2




| | コメント (3)
|

2015年9月20日 (日)

今日の映画

91huqg1aufl__sl1500_

WOWOWさんで録画した映画、昨日観ました・・・

コテコテの時代劇はあまり観ないのですが、変わり種の

時代劇は好きで観ます。この映画、軽いコメディタッチの

感覚で観ました、確かにコメディジャンルでしょうが…いやいや

中々しっかりした内容でメッセージ的な感覚もありでとても

面白かったです。厳しくて財政困難な地方行政が国の行政に

追い詰められ不可能なミッションを突きつけられるのですが、

それでも自分の国の民を守るために命がけでそのミッションを

遂行する熱い熱い大名と彼を取り巻く信頼おける部下のお話、

佐々木蔵之介さんヒロイン深田恭子さん脇を固めるのが西村さん、

伊原さんなど、さらには悪代官にハマり役の陣内さん・・・

殺陣のアクションシーンもしっかり出来ていて、感動話も満載

見応えある内容でした。ブラボ~でした。

| | コメント (4)
|

2015年7月 4日 (土)

今日の映画

155930_02

Poster2

お猿さんの映画・・・失礼、「猿の惑星」観たかった

新世紀(ライジング)をようやく観た。サッカー観戦で

中々映画も観れる機会がなく(無理すれば観れた

でしょうが)W杯が終わってとも思いましたが、とにかく

早く観たくて・・・思っていたよりかなり面白かった!

Thehonpenofapes_5

Middle_1344444999_2

半世紀近くも前の処女作の衝撃のラストシーン、

NYの自由の女神像を目の当たりにしたテイラー

船長(チャールトン・ヘストン)はこの惑星が

故郷地球だと分かり愕然とし泣き叫ぶ・・・

「オーマイガッド…本当にやってしまったんだ、

バカども!何てザマだ、皆地獄で苦しめ!」

この時テイラー船長は人間の科学の躍進に

一抹の不安を感じ、未来を按じていたのであろう、

この映画を最初に観た時は、驚きの結末で

その後続編があったものの、観たい気持ちには

なれなかった。まあ今さらながらではりますが、

歳も取り、どうにもどうなってこうなってしまった

のかが知りたくなり、創世記(ジェネシス)を

観た。「これは人類への警鐘」のキャッチコピー

通り、これから何か一大事が起こる前触れ、

稲光のような内容、そして遂には人類と類人類の

小競り合いが始まる。ただ双方ともに争いを

好まない共存共栄を望んでる者を中心に物語りは

進む。また同じように互いをよく思わない権力

主義者も双方にいる。この後の展開は・・・

新世紀(ライジング)、双方の平和博愛主義者の

願いは空しく遂に戦いの火ぶたが…仕方なく…

興業的?には続きそうな流れではありますが、

個人的にはこの3本がお見事繋がった気がします。

全面戦争になり人類は人類が作りあげた凶器に

よって人類を滅亡させた・・・テイラー船長はその

現実をまざまざと見せつけられたのです。・・・

いやあ映画ってホントに楽しいものです。

| | コメント (2)
|

より以前の記事一覧