« アニバーサリー | トップページ | シンシア »

2016年12月 3日 (土)

ブルースハープ

Img_3795

20歳になる前に一度ブルースハープ(ハーモニカ)と

ホルダーを買い、耳だけを頼りに完全独学で見よう

見真似に拓郎師の楽曲をコピーしてました。まあ

さすがに年月とともにホルダーも錆びつき、音も

でなくなりました。それでももう使わないか~でしたが

「ゆず」と言う平成フォークデュオが登場した時に、

また私のちっぽけなアコスティック魂に火がつき

ギターも新たに買い、そしてこちらも買い揃えました。

もちろん「ゆず」の初期の頃の曲だけでなく、昔の

師匠の曲もボツボツと・・・でこうなった以降はほぼ

ギターもハーモニカも・・・でしたが、最近また少し

づつですが始めました。ギター同様「なんだかな~」

状態ではありますが、何とかもう一度ごまかし状態で

あっても・・・の気持ちはありますが・・・


|
|

« アニバーサリー | トップページ | シンシア »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それでこそ「ゆず親父さん」ですよ!

拓郎さんもそう言うはずです。

西川のきよっさんではないですが

「小さなことからコツコツと」です。

「あきらめた時が、終わる時」です。

ヤマサキも同様です。

「ここで負けたら、ヤマサキやないで」

なんて気持ちですね。

「自分を信じる心」

これが大切だと、ジョン・レノンも言っていました。


進みましょうよ、半歩ずつでも。

投稿: ヤマサキ | 2016年12月 4日 (日) 00時57分

ヤマサキの大好きな

ブルースロックグループ、「クリーム」

(エリック・クラプトン、

ジャック・ブルース

ジンジャー・ベイカーのトリオです)

そのジャックがブルースハープの名手で

当時は「革命的な上手さ」と賞賛されていました。

彼の弾くベースに影響されてベースを始めましたが

ブルースハープはダメでしたね。

上手く吹ける気がしませんでした。

ゆず親父さんの、あの時の演奏

本当に驚きました。

もう一度、驚かせてください!

技よりも、努力に!

投稿: ヤマサキ | 2016年12月 4日 (日) 08時41分

まあプロじゃござんせんから・・・

初代もそうですが、長持ちするのかも?

です。やはりそれぞれの曲のkeyに

合わせて購入し使い込んだ時の保管状態

問題ありで出なくなった音もありで…

これほどなったりしてますが、あれ?

これほぼほぼ使ってないじゃん・・・

ってのもあります。

まあ少しづつ小さなことからコツコツと

・・・って長いですわ~ここまで、そして

この先。

投稿: ゆず親父 | 2016年12月 4日 (日) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニバーサリー | トップページ | シンシア »