« 教育テレビ? | トップページ | どっちから派? »

2015年6月13日 (土)

火山大国

Photo

昨年の御嶽山の噴火で、多くの方が犠牲と

なられました。今年に入り日本全国の火山の

活動が活発化してきた。つい最近も口永良部島

噴火で数年前の三宅島のように島民の長期

非難が余儀なくされている。火山大国日本・・・

現在、活火山(過去1万年以内に噴火した火山

及び現在活発な噴気活動している火山)が

日本には110もあるそうです。さらに半数近くが

常時観測状態の火山・・・富士山も血気盛んな

お年頃とか?…箱根やら浅間やらここのとこ

連日なにかとニュース報道されてますが・・・

地球目線?だと知ったことか~なんでしょうね~

人類が地球の土地に勝手に?田畑をつくり家を

建ててるだけです。地球の自然現象…「放屁」?

自然破壊の代償やら異常気象などと騒ぎたて

ますが、地球のガス抜きの時期なんでしょう・・・

って火山のない四国讃岐人は呑気に言って

おります。でも地震もおなじことです。地球の

「寝返り」…つい4年前東北の方で少し寝返りを

しただけで、さらには横の水差しをひっくり返し

多くの水を撒いてしまっただけで人類は莫大な

被害と犠牲者を出してしまった。「対岸の火事」と

安心こいてますが、ここ何年何十年以内には

西日本にも大きな地震が起こるそうです・・・

派手な寝返りがあるかも知れない、地球さんは

ごくごく自然体なんです。心の準備、覚悟だけは

しとかなくっちゃ~・・・ネ!

|
|

« 教育テレビ? | トップページ | どっちから派? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

火山やプレート移動だけでなく

太陽系規模の異常や

大隕石などでの「大量絶滅」を

地球は数多く経験しています。

特に大きなのだけで、5回

そう、ビッグファイブと呼ばれるものですね。

恐竜絶滅の原因かもと言われる

その小惑星でも、

大きさは、直径たったの10キロ前後です。

不思議ですよね。

直径10キロと言えば

丸亀市の広さよりも狭いです。

そんな小惑星があったとしても

地球の大きさから比べたら、砂粒程度です。

でも、速度を計算に加えると

(難しいことはわかりませんが)

すっごいことになって、

地球規模の絶滅になったのですよね。


わけの分からないコメントになりましたが

(いつものことや)

いつ、何が起きるかわかりません。

人類の時代なんて、始まったばかりです。

これからどんなことになるのか

結局、だれにもわからいと思いますね。


少なくとも、数億年に渡って

地球を闊歩した、恐竜には

自分たちの最後は予測できなかったでしょうね。

投稿: ヤマサキ | 2015年6月13日 (土) 13時37分

地球と言う大物から見れば

やはり人類なんてホンマちっぽけな

ものです。長くても人生は100年、

精一杯、我武者羅に生きてるのに、

何が起こるかは全く分かりません。

それでも生きていかなければなりません

死ぬまでは・・・?

でもまあ願わくば、自分が逝ってから、

何か起こるなら・・・が本音ですわ。

投稿: ゆず親父 | 2015年6月13日 (土) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教育テレビ? | トップページ | どっちから派? »