« エモーショナル | トップページ | 三寒四温 »

2015年4月 9日 (木)

外来

Img_1926

4月の通院です。懸案?のリハビリ・・・もちろん否定は全く

しません。ただリハビリは自分の意思、「やらなければ!」の

強い気持ちです。入院中同部屋だった方に今日久しぶりに

お会いした。この方、交通事故で死にかけた患者さんでしたが

療法士さんのリハビリはもちろんのこと、自主連もいろいろと

やられていました。朝から夜まで時間があれば散歩したり、

ベッドでもパズルや書き物など知能的なことまで、本当に

誰もが頑張りを認める素晴らしい方でした。「私も通院今日まで

ですわ」とのこと、少しふっくらされて顔色もよく、退院後も

頑張っていたのがハッキリわかるほどでした。ただ「やはり

元には戻れない、仕事も営業も無理、週3日の電話番ぐらい…」

最後に「〇〇さん、もう病院に世話になったらあかんで!」と

言うと「いや遊びに来ますわ~〇〇さんも無理しないでボチボチ

やってな!お元気で・・・」で別れました。自分の不甲斐なさを

痛感しました。病状は違えどリハビリ治療で社会復帰は同じ

条件です。知り合いに会って会話も大切でしょうが、それ以前に

やる気・気力ですね、前向きに病と戦う姿勢・・・ダメですな~・・・

今日は特にフラツキが強く感じてたので、なんかズッシリと

重くのしかかってきたものがありました。もう一度「リハビリ」を

考え直さなければいけないですね!

|
|

« エモーショナル | トップページ | 三寒四温 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

頑張れないヤマサキなんかは

頑張っている人には頭が下がります。

でも、さあ自分のこと、となると

やっぱり「サボリ虫」「弱気虫」が出ます。

ごく少なくなった生徒に教えていたり

前の生徒からLineをもらったりすると

「やったるでぇ~」と思いますが

でも…という気持ちもあるのは事実です。


状況こそ違え、逆境は同じだと思います。

後ろ指を指されていないだけ

いいかもしれませんよ、ヤマサキみたいに。

投稿: ヤマサキ | 2015年4月10日 (金) 00時07分

我々仲間は決して後ろ指は指しませんよ!、

私がこうなったのもあり、中々以前のような

状況にはまだまだなりませんが、心は何も

変わってません。

本当に頑張ってる人達の必死の頑張りには

頭が下がります。目標とか何かこれだけは!

と言うものがあれば・・・とも思いますが、やはり

体が頭が思うほど動けないと、気力も失います。

そこもやはり乗り越えなきゃ~いけないんですよね~

皆さんそこを頑張って乗り越えてるんですよね!

生き抜くのは本当に大変です。

投稿: ゆず親父 | 2015年4月10日 (金) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エモーショナル | トップページ | 三寒四温 »