« 大会新 | トップページ | 読みの甘さ・・・ »

2015年2月 2日 (月)

つまようじ

Youjitoshizo3

タイトルにしてしまいましたが、東京日野にある

市立「新鮮組のふるさと歴史館」エントランスに

期間限定で飾れている土方歳三氏でありますが、

「なんじゃ~い!ただのデカイ写真じゃんannoy」・・・

Youjitoshizo1

ナ、ナ、ナントこれは「つまようじ」の頭(尻?)に

色付けしてコツコツ作られた芸術作品だったのです。

その数約19万本です。この作成への思いと忍耐力、

少しは見習いたいものですわ。「つまようじ」を哀れな

自作自演のイタズラ目的で使うバカ者もいれば・・・

おじさんたちのシーハ-の必需品でもありますが、

これはお見事、アッパレです。

|
|

« 大会新 | トップページ | 読みの甘さ・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すごい!!
写真じゃなくて つま楊枝ですか???
19万本・・・200本入りのんが950個分
気がとおくなりますね(^^;)
 
何人で?とかが気になったので
調べてみると80人でした。
 
素晴らしいです。

投稿: サボテン女 | 2015年2月 3日 (火) 10時05分

土方氏の眠るお墓のすぐ横にある日野高校の

有志80人が文化祭で制作したそうで、イベント後

壊す予定だったのが、この歴史館が期間限定で

一般公開を申し出たそうですね~まあもちろん

一人でなんては思いませんでしたが、80人でも

凄いですよね~アッパレです。

一度現物を見てはみたいですけどね!

投稿: ゆず親父 | 2015年2月 3日 (火) 10時36分

子どもの頃、マッチ棒で「金閣寺」を作った

そんな友人がいました。

夏休みの作品だったと記憶しています。

あんなのは大好きです。

ちまちました、そして日常にあふれているもので

何か作品を作る…夢がありますよね。

海外に、ペットボトルだけで家を作って

そこに住んでいる方がいるそうですが

あれもすごいです。

住めるんですものね…

投稿: ヤマサキ | 2015年2月 3日 (火) 14時08分

自分ではもちろんしません・・・出来ませんが、

人があれこれ工夫して苦労を重ねた作品を

見るのは好きです。本当にお見事としか言いようが

ありません。

ペットボトルの家もチラッと見ましたが、大拍手です。

風船の家なんかもやってましたが、こんなことからでも

漫画や空想の世界が生活に必ず役立ってきますからね~

投稿: ゆず親父 | 2015年2月 4日 (水) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大会新 | トップページ | 読みの甘さ・・・ »