« イリュージョン!? | トップページ | またしても・・・ »

2014年12月28日 (日)

Motituki1


正月らしさ・・・ただでさえ感じられなくなった昨今ですが、

こんな状態になって、無職となってからは益々感じる

ことが困難になりました。昨日、次女の旦那さんがモロ箱

三つ持って(今では毎年恒例)たくさんのお餅を持って

来てくれました。ノーマル、あん餅、お供え用の鏡餅、

海老、豆餅などなど・・・何年か前までは機械で家で

ついていたのですが、次女の旦那さんが仲間たちと

年末に杵で餅つきをしてるので、もち米や材料を渡して、

ついてもらってるのです。今は数少ない正月(前)風景に

なりました。さらに今年は薪でもち米を炊いてからのつき!

今や美味しいお餅は数々あれども、こんなバカ舌でも、

やはり市販の餅とは違いますね~・・・薪で炊いたもち米は

どうもピンとこなかったのですが、餅はやっぱり昔ながら感

タップリの餅です。餅屋さんの餅、佐藤さんも越後屋さんの

餅も美味しいでしょうが、手作りの餅・・・最高ですね!

|
|

« イリュージョン!? | トップページ | またしても・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

杵と臼でのお餅つきされてるんですね。
子供さん達にも良いですよね。
最近、なかなか食べれないし、見れませんもの。
羨ましい~

投稿: サボテン女 | 2014年12月29日 (月) 18時16分

やはり機械つきとは少し違いますね~

細かい味までどうこう言えませんが、

ハッキリ違いがありますね・・・

美味しい?です・・・かな?

機械は見た目も綺麗になりますが、

やはり人がつくのがいいんでしょうね~!

もっと欲言えば出来たちのアツアツが

一番なんでしょうがね~

投稿: ゆず親父 | 2014年12月29日 (月) 22時19分

昔は杵と臼でついたのしか食べたことがなかったんですが、
あるとき市販の機械つきのを初めて食べて
「ウエー。プラスチックみたい」と思ったのを覚えています。
でも最近は”プラスチック”のほうが普通なんですよね。
杵と臼のお餅、羨ましいですcatface
と、シレッと久々のコメント。

投稿: キキ | 2014年12月30日 (火) 13時52分

キキさん

シレッとお久しぶりです。コメント嬉しいです

やはり杵と臼でこそ餅ですよ…って、やっぱ

ジジイかな?形はいびつでも、またそれが

いいんですよ!あん餅雑煮ももうほとんど

食べませんて言うか、雑煮を食べませんからね

餅は焼いたあん餅か、きな粉タップリあべかわが

好物です。

投稿: ゆず親父 | 2014年12月30日 (火) 15時52分

ヤマサキが子どもの頃

神戸の日暮通という実家の隣のお祖父さんが

昔、「賃つき屋」をしていた人でした。

「賃つき屋」とは、暮れに家庭を回っていって

お金をもらって、臼で餅をつく仕事のことです。

所謂プロですから、つき方も、丸め方も

それは見事で

見る間にお餅が出来上がって

しかも、丸型、ひょうたん型、菱形と

様々な形をしていました。

つきたてのお餅に、きなこやあんこをつけて食べた

あの美味しさは忘れられませんね。

ああ、懐かしの昭和30年代です!

投稿: ヤマサキ | 2014年12月31日 (水) 22時54分

子供の頃なんか、杵と臼での餅しかありませんでした。

そんなノスタルジックな味を知ってる人もだんだん

少なくなってますよね、素人でもいびつな形であれ

やはり越えられない味ですよね!

投稿: ゆず親父 | 2014年12月31日 (水) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イリュージョン!? | トップページ | またしても・・・ »