« まもなく球春! | トップページ | 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.3 »

2014年2月25日 (火)

迷子の迷子リョウマ君!

Img_1121978_30447513_0

去年の11月の中旬、カミサンの仕事場近くで年寄り犬がドロドロで

目もハッキリ見えてないようで、耳もあまり聞こえてないのでは?

でさらに中型?大型にも近い犬がガリガリで、「何も食べてない?」

くらいに疲労困憊しまともに歩けない様子をカミサンが見つけた。

近所の小学生に何処からかついて来たようで首輪もしていました。

その子が「おばちゃんこの犬可愛そうやから連れて帰って何か

食べさせてあげて・・・ウチでは飼えないから・・・」と頼みこまれた。

彼女は頼まれなくてもおそらく・・・軽四にドロドロの臭い犬をのせて

連れて帰って来ました。別に驚く行動でもなくて、カミサンらしいな

あでした(三人の子供達も小学生時代、捨て猫や犬を黙って連れ

て帰り、納屋にこっそり隠していました「まあミエミエでしたが」)

まあ本当にガリガリでフラフラ犬でしたが、水も餌も食べるし

老犬が捨てられたか、迷子になったかな?でしたが・・・

ようやく慣れてきたのか食欲も旺盛で肉づきもよくなりましたが、

目は不自由らしくて、耳も殆ど聞こえないようで、四本足も真っ直ぐ

立てれない状態の老犬、我が家の三バカ犬も全く吠えないし、

全く相手にしないし散歩も歩けないだろうな~の老いぼれです。

いつしか写真を撮って記事にしようかと思った矢先の昨日・・・

カミサンが仕事先のゴミ収集所のお婆ちゃん井戸端会議の

話題をつい耳にしたところ、あるお婆ちゃんが「庭に離し飼い

してた犬がいなくなった・・・目も白内障だし、17歳で年寄り

だし、警察や役場にも捜索願いも相談したけど・・・」と寂しそうに

語っていたそうです。いなくなった日も覚えていたようで、

カミサンが連れて帰った1日前だったので、「それならウチに

預かってるのと違う?」・・・お婆ちゃんの言うには「柴犬より

大きいかな?・・・紀州犬ぽい薄い茶色・・・」・・・飼い犬だったのに

この痩せようは・・・?と不思議に思いながら今朝軽トラに乗せて

仕事場へ・・・近所のお婆ちゃんは「お~リョウマ生きとったんか!

よう肥えたの~」で喜んでいましたが・・・ここからは推測ですが、

年寄りになったから、やはり食事の量をかなり減らしていたのか

飼い犬でここまで痩せさせたのかの状態でしたから・・・

これから先大丈夫かな?と不安にもなります、でもお婆ちゃんは

本当に喜んでいたようで、まあ後はいらぬお節介ですよね、でも

お婆ちゃんリョウマ君にたくさんご飯あげないかんぜよ!

 

|
|

« まもなく球春! | トップページ | 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.3 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そこにいたら不幸になると分かっていても

そこに置くしかない…

こんなことはよくありますね。

女性でも、馬鹿な男にひっついていて

どうにも離れられない人もいますし

子どもも、母親に虐待されて

殺されかけても、結局、その家に戻るしか

方法がないのが現実です。


私たちは、心配しながらも

でも、どうにもできずに、見守るだけ…

辛いですが

それが人生です。

で、話を勝手に帰りますが

今日、生徒の懇談会をしたら

そこのお母さんが

「神戸の王子動物園に行って

お兄さんの動物解説を聞きましたよ~」

という話です。

ヤマサキの兄は、そこでそんな仕事をしています。

で、感想を聞くと

「すっごく面白かったです。お話しが上手で…」

そして

「娘も喜んでいて、話の後、ご挨拶に行こうとしたら

地元のお母さんたちらしき人たちが

『ヤマちゃん、ヤマちゃん』と言いながら周りを取り囲んで

全然近づけませんでした~」

ということらしいです。

法事などで会う度に兄は

「動物園でヤマちゃんと言ったら、有名なんで

子どももお母さんたちも

ヤマちゃん、ヤマちゃんって大人気やで」

と言っていましたが

全然信じていませんでしたが、

なんと、事実だったようです。

というわけで、みなさん、機会があれば

神戸の王子動物園で「ヤマサキ兄」の話を

聴いてやってください。


以上、個人的なお願いでした。


ごめんね、ゆず親父さん!

投稿: ヤマサキ | 2014年2月25日 (火) 21時07分

王子動物園は2、3度行きましたが、若い頃ですから

残念ながら「ヤマちゃん」はまだいなかったですよね~

でもやっぱり兄弟ですよ、ベシャリ上手は・・・

死ぬまでに絶対神戸に遊びに行きましょうね会長!

さてさてこの犬は元に戻り幸せなんでしょうかね~

まあ感覚の違いなんでしょうが、まあ我々がどうこうと

指図することではないんでしょうね、まあ17年間

可愛がられてきたんでしょうから・・・ね

でもやっぱり少し心配です。

前にも言いましたが、会長何の話題でもOKです。

言いたいことバンバン言ってください!間違っても

炎上する心配は全くありませんから!

投稿: ゆず親父 | 2014年2月26日 (水) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まもなく球春! | トップページ | 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.3 »