« 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.9 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »

2012年4月26日 (木)

時速55キロ!?

夕食を食べてる時にテレビをつけると、

某「クイズ番組」が・・・それを見たカミサンが

「あれ~?これついこの間やってたんじゃないの?」

まさかこの時間帯に再放送はないだろうし、間違いなく

1週間経っていたのですが・・・

この間、「年明け正月じゃ~」って言ってたら、もう

「卒業、入学シーズン」もあっという間に過ぎて行き、

いやな「梅雨」の時期が近づいて来るな~・・・なんて

「1週間が、1ヶ月が、1年が早く感じる」それも歳を

重ねるに連れて益々早く感じたりしませんか・・・?

ある方が某ラジオで仰ってました。

「人生を車で走っていると考えるとその答えは出る」 

20歳の人は20キロで、30歳の人は30キロで人生を

走ってる、55歳の人は55キロ・・・のように年齢を

時速にしてみると分かりやすいのでは、だから歳を重ねる

ごとに毎日が早く感じるんじゃないの・・・とか・・・?

ウ~ン?100歳は100キロ・・・なんだかイメージ的には

若い子が暴走しやすい感じするし、死に急ぐ感覚もある

のですが、でもある意味では、残り少なくなっていく人生に

悔いを残さないように、もっといろんなことをしておきたいと

急いでいるのかも知れませんね・・・さてあなたの時速は?

Img_0327

|
|

« 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.9 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「ジャネーの法則」じゃね〜?

なんて言ってもいいですか?

失礼致しました。

投稿: ウルシバラ | 2012年4月26日 (木) 22時06分

「ジャネー」さんの法則

まあ、年齢の逆数の時間感覚というのは

ヤマサキで「すら」知っていますが

それでも反論はあります。

若いときの方が、時間が無駄に過ぎていって

年配になると、意味ありげに過ぎていきます。

そんな考え方をすると

「一瞬」のとらえ方は

若者よりも、我々の方が「ゆっくり」なのかも。

「桜」のとらえ方にも似かよったものが…

若いときは、何気なく見上げていた花を

この頃は「愛おしく」見つめます。

う~ん。


時間というのは「難解」じゃ~ね…の法則ですね。

投稿: ヤマサキ | 2012年4月26日 (木) 22時37分

まあ~そうじゃね~・・・

「ジャネーの法則」を言い変えたような

感じではありますね、

カミサンにこの話をすると、「そうかな?」と

否定派なのでありますが、いろんな

捉え方がそれぞれにあると思いますね、

「0歳」なんかは自分で立って歩くのは

まず無理なのですから「0キロ」ですよね、

「80歳」で病院で寝たきりの人にとっては

ただただ時間があっというまに過ぎていく

感じになるんでしょう・・・


ホンマ、時間は「難解」ホークスでっせ。

                   

投稿: ゆず親父 | 2012年4月26日 (木) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.9 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »