« 「 未成熟大豆 」 | トップページ | 「 春分の日 」 »

2012年3月19日 (月)

気をつけようにも・・・

今月始めに、近所の51歳の男性が急性心不全で

亡くなれたと思えば、つい先日には隣町の整形外科の

院長先生55歳が心筋梗塞で亡くなられた・・・

隣町といっても我が家から車で5分もあればいける

場所で、一昔前は「腰痛」(腰の辺りの肉離れだとか)で、

5年ほど前には、足の怪我でお世話になった病院です。

その時もそうでしたが、朝9時頃に入っても終わるのが

昼前になるほど、たくさんの患者さんが来ている病院で、

怪我をした学生や、お年寄りのリハビリなど老若男女が

幅広い世代の患者が所狭しと順番待ちの状態でした・・・

治療も分かりやすく丁寧に説明してくれる、優しい雰囲気の

印象が残るドクターでした。だからこそたくさんの人が

訪れたのでしょうが・・・

「ちょっと疲れたから横になってくる」とだけ言って部屋に・・・

中々起きて来ないので奥さんが様子を見に行ったら、すでに

亡くなられていたそうです。

今朝、ちょっと用事があったのでいつもの通勤路から外れて

この病院の前を通ったのですが、いつもは自転車、車で

いっぱいの病院前も人の姿も見えず、ひっそりと静まり返って

いました。

医者だから自分の不調などすぐに分かりそうなイメージですが、

本当に人の命、いや生きる者の全ての運命とはまったく

分からないものですね~・・・同世代の相次ぐ病死急死となると

恐いですね、でも気をつけようにも・・・こればかりは・・・

やはり今日を、今を大切に精一杯楽しんでおこう・・・っと。

|
|

« 「 未成熟大豆 」 | トップページ | 「 春分の日 」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に「寿命」というのは分からないものです。

元気そうだから大丈夫とか

弱々しいから危ないとか

そんな単純なものでは、どうやらないようです。

落語に「死神」とい名作があります。

特に三遊亭圓生の名演が記憶に残っています。

その中では「ロウソクの長さが命の長さ」です。

でも、自分の「ロウソクの長さ」が

分からないから問題なのです。

まあ、分かったら分かったで大問題ですが…


仰る通り、いつ果てるか分からないからこそ

今を大切にしたいと思います。

本当に、そう思いますよね。

投稿: ヤマサキ | 2012年3月19日 (月) 22時13分

話題を変えてしまいますが

昨日は「公立高校合格発表」の日でした。

今年も不安があったのですが

フタを開けてみれば

「ヤマサキ神話は崩れず」で

14人に丸亀高校を受験させて

14人全員が合格しました。

これで9年間、担任クラス全員合格です。


滝宮にお礼参りに行かなくては、です。

生徒たちの頑張りにも「拍手」ですね。

投稿: ヤマサキ | 2012年3月20日 (火) 00時33分

私の父は仕事に行ってすぐに倒れ、そのまま意識が戻る事なくでした。

後で知ったのですが、義母、近くの親戚 甥や姪に些細な用事があったり、用事でもなくであったり、訪問していたんです。

『お別れにきてたんやろ。○○らしいわ』親戚はそう言います。

『外面のいい父らしい』と、家族(^^;)

『ロウソクの長さ』は
わからないはずなのにね。

投稿: サボテン女 | 2012年3月20日 (火) 09時53分

ヤマサキ先生
担任生徒さん全員の合格!

おめでとうございます♪♪
\(^o^)/

投稿: サボテン女 | 2012年3月20日 (火) 09時57分


その後の話では、その先生は「心臓」は

悪かったそうです、近々精密検査を受けようと

思っていたそうですが・・・

やはり自分を頼りにして来てくれる患者さんが

気になって自分は後回しだったのでしょうかね?、

ご冥福をお祈りいたします。

                 
落語「死神」は聞いたことあります。

「ロウソクの長さ」・・・知りたいような

やっぱ知らないほうがいいと思いますね、

まあ、いつまでしか生きれないと分かれば、

あれこれやりたいことやっておこう!とも

なるかも・・・でもそれなりに開き直りが・・・

元気モリモリの時期に、もうロウが残り少ないのを

見せられると凹むでしょうね~、

さらに突然倒れたり、突風で消えたり・・・

いや~知らないでおきましょ!

                       
14人のヤマサキチルドレンにアッパレと拍手!

思いの高校に入れて、とりあえずはバンザイです。

でも、またさらに上を目指してのスタート位置に

ついたわけですから、さらにさらに向上して

ください、日本の将来のためにもね。

こんな挫折親父が言うのもなんですが・・・

ガンバレ若者!!

               

投稿: ゆず親父 | 2012年3月20日 (火) 16時03分

昨日合格した中に、岡山の学校を受けた女の子がいました。

その子は、3年前、附属坂出中学校を受験し

成績は申し分なかったのに

最後の抽選で落ちた子です。

(間違いなく実力は、将来東大級なのですよ)

でも、その後の中学3年間

ヤマサキクラスにいてくれて

今回見事合格しました。

その子が岡山で発表を見て、夕方戻ってきて

「おめでとう」の会話の後

突然「先生」と真面目な顔。

「?」

「先生、ハグしてくれますか」と言ってきました。

勿論、力一杯抱きしめてあげました。

「3年がかりのハグ」になったという話です。


嬉しいハプニングでした。

投稿: ヤマサキ | 2012年3月20日 (火) 22時11分

ほへ〜〜〜〜

ハグですか〜、最高級の感謝と喜びの証ですね!

感動話ですわ。

投稿: ゆず親父 | 2012年3月21日 (水) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「 未成熟大豆 」 | トップページ | 「 春分の日 」 »