« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 21.0975㎞ »

2012年2月 4日 (土)

流行歌

Img_6320

昨日の「WEF」でも会長が話題にしていましたが・・・

1964年・・・前年にはイギリスで驚異的な人気バンドとなった

ビートルズが遂にはアメリカを襲うのです。

デビューシングル「 I Want To Hold Your Hand (抱きしめたい)」

いきなりビルボード誌の1位にランキングされ、さらにはこの

アルバム「 MEET THE  BEATLES ! 」も17週連続1位・・・

さらにさらに、1位~5位をビートルズの楽曲が独占する週も

あったそうです。これを機に一気に彼等は世界征服を成し遂げる

わけですが・・・

その頃、、我が日本では・・・

「皆の衆~皆の衆~♪」村田だ!「明日があるさ、明日がある♪」

故・九ちゃん「アンコ~だよりは~♪」都はるみ、そしてレコ大は

「マコ、あまえてばかりでゴメンね~ミコは・・・♪」、でありました。

とにかくポップス、演歌、ムード歌謡、ロカビリー・・・何でもあり、

テレビにラジオに、商店街からあちこちから流れていましたね。

この頃、ビートルズもストーンズも洋楽なんて知らなかったと思います。

田舎ですから、そんなレベルの音楽は関係者やごくマニアな

一部だけの存在だったのかもしれません。

それからわずか二年後にはビートルズも来日するのですよね、

そしてそこから「グループサウンズブーム」が始まるわけです。

日本の音楽も次から次へと新しいものが生まれていくのです!。

|
|

« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 21.0975㎞ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ビートルズ大好きです(*^o^*)

これは父親の影響で、子供の頃からカセットテープに録ってもらって、特に大好きな『PENNY LANE』を何度もリピートさせて、ウォークマンで聴いてましたnotenotenote


愛車にも、もうボロボロになってますが、ビートルズのステッカー貼ってますshine

投稿: あいる | 2012年2月 4日 (土) 23時14分

ヤマサキがラジオで古い話をするとき

基本としている姿勢が「文化論を論じたい」です。

ですから、まずその時代の「初任給」を言いました。

それによって、ビールが高かったこと

初の電卓が「異様に高かったこと」を説明できたと思います。

「電車の予約」でも

昨夜ゆず親父さんがフォローしてくださったように

「では、電子式の前は?」という

そういう突っ込みを自分自身にしていきたいのです。

流行歌でもそうです。

「ビートルズがヒット」だけでは薄すぎるのです。

だから昨日は事前に女史に頼んで

「その年のヒット曲をかけてくれるように」と指示していました。

アメリカでも「ディーン・マーティン」だったのです。

そこに「抱きしめたい」のイントロギターです。

これは脳天をかち割られたように感じたでしょう

全アメリカ人は。

そんな実感を得てもらうことが

「昔話の真骨頂」です。

わかる人にしかわからない努力ですが

一人でも賛同してくださる限り、頑張りまっせ~。


です。

投稿: ヤマサキ | 2012年2月 5日 (日) 00時05分

昨日の「WEF」で日米の流行歌が流れた時の衝撃は驚きでした。

ナント、アメリカでビートルズ、フィーバーになってた頃なんですねぇ~!!

やっと当時、日本の有名なミュージシャンになる前の若い人達が、少ない情報から彼等の音楽を知った頃なのかな??

色々な分野を織り交ぜて比較すると当時の光景も見えてきますね♪

そうそう・・・・・

台本のある筈の映画の番組。

録音にもかかわらず、立春の当日放送なのに、「昨日は『立春』」と大ボケをかましてました。。。(滝汗)

投稿: たつや | 2012年2月 5日 (日) 10時53分

「ではそれまでの指定席はどうのように・・・」と

突っ込んでいくのがヤマサキ流です。

ただ漠然と「ビートルズがアメリカデビューで大ブレイク」

これだけでも、知らない人には「へえ~」になりますが、

こう改めて日本の当時の流行歌や、それまでの

アメリカで流行っていた楽曲をかけて聞き比べるのが

ヤマサキ切りなのです。

                             
今の還暦前後の日本のミュージシャンにも

大きな影響を与えたでしょうね「ビートルズ」は・・・。

私がもしその頃「中高生」だったら、そしてビートルズを

そこで知ったなら、また少し人生変わっていたかな?

「努力しない」「才能ない」ではそう変わりもしないっか。

それにしてもこの欧米の音楽の違いは文化の違いがあり

「良い悪い」では言えませんが、今考えると大きな「落差」

って言っちゃ~いけないんでしょうが、何か考えさせられますね。

あいるさんの年代で「penny lane」とはご立派です。

やっぱりお父上もお好きだったんですね~


たつやさん

台本ありの録音番組でそんなことまでかましてましたか・・・

15分の番組でチェックもせず流すのでしょうかね~?

「何日に流す」は時候の挨拶には一番気を付けなければ

なりません。

もう会社自体が「低レベル」なんでしょう。

もしかしたら大晦日に「あけましておめでとう!」なんて

78.6から流れだすのではないでしょうか?

投稿: ゆず親父 | 2012年2月 5日 (日) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 21.0975㎞ »