« 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」Vol.21 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »

2011年11月 3日 (木)

300人の「Beet It」

今朝の情報番組の特集で「死して今なお数十億を稼ぐ…」

日本と違い外国の有名著名人の肖像権やら、なんやらは

非常に確立されています。「お金」の話は好きではないの

ですが、本人が亡くなって何十年も経った今でも驚きの額が

毎年その関係者に入っているのです。

あのアインシュタインのベロを出した写真だけでも何十億が、

BEST3はマリリン・モンロー、エルビス・プレスリー、そして

1位はやっぱり・・・140億円以上のマイケル・ジャクソン。

                                   

パソコンでニュースをチェックしていたらこんな凄い動画が…

マイケルの「今夜はビート・イット」を300人以上のダンサーが

街中で突然踊り出すパフォーマンス。場所はスウェーデンの

首都ストックホルムの中心街で、2009年の7月・・・マイケル

への追悼の思いでしょうか?突然音楽が鳴り出し一人の

男性が、そしてすぐさま2人目、3人、5人と増えだし、その後も

周りからどんどん増殖し300人以上の圧巻の「Beat It」!!

まあ~いっぺん見てみなはれ、一緒に踊りたくなりまっせ~。

Img_5964

<iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/lVJVRywgmYM" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

|
|

« 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」Vol.21 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

外国で有名になるということは

特にアメリカでそうなるということは

日本とは桁が違います。

「明日に架ける橋」の印税が

今でも年間2千万円とか聞きます。

小説家でもベストセラーを三冊書くと

一生遊んで暮らせます。

でもまあ…

マイケルにしてもビートルズにしても

(後者は半分生存していますが)

気が遠くなるほどの儲けです。


で、明日のオープニングですが

中井さんが「どくとるマンボウ」の訃報をもってきました。

まあ、許しましょうか…

明日の朝の新聞に「大ニュース」がないかぎり

たまには彼女の「台本」に乗ってあげてもいいかな、と

今夜のところは、優しい気分です。

投稿: ヤマサキ | 2011年11月 3日 (木) 22時56分

いつも行くスーパーの家電コーナーで

マイケルのライブの様子がいつも

テレビで流れてます(亡くなってからかな?)

若は「Beat It」がっかかっていると

一緒になって踊っています、

「Kara」の曲と同じようにお尻をフリフリ

してるだけですが・・・

3歳児にも「ノリ」のよさは伝わりますね、

さらにCMで流れてるブルーハーツの名曲

「どぶね~ずみ みたいに…♪」

これもお気に入りで歌ってます。

                  

投稿: ゆず親父 | 2011年11月 4日 (金) 07時38分

これスゴいですねぇ300人以上が揃ってて気持ちいいですshine


亡くなってもなお140億円以上も稼いでしまうマイケルはさすがですね

投稿: あいる | 2011年11月 4日 (金) 08時59分

奇怪な行動や幼児虐待など、散々叩いていたマスコミが

亡くなった途端に改めて彼の音楽性を大絶賛…

まあこれもマイケルのスターとしての宿命なんでしょうが、

やっぱ、いいね!

投稿: ゆず親父 | 2011年11月 4日 (金) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」Vol.21 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »