« 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」Vol.15 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »

2011年8月25日 (木)

2と3。

上方の落語家と言えば、と聞かれると

「笑福亭仁(2)鶴」師匠と

Zpfile001_2

「桂三(3)枝」師匠・・・と答えてしまいます(まあベタやね)

96958a9c889de3e3e5ebe4eae2e2e0eae2e

しかも「落語」からではなく、 この二人とも1969年開始の

全国的ヒットした大阪発の公開バラエティー番組

「ヤングおー!おー!」の司会から知ったのです。ここから

二人の司会ぶりは一気にブレイクしていきました。

「オヨヨ」「いらっしゃ~い」「どんなんかな~」・・・などなど

流行語も数々生まれました。今は吉本の重鎮でありますが、

正直、そんなに「落語」は聞いてないのです。

明日はまた上方落語の基礎知識からお勉強ですね・・・

|
|

« 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」Vol.15 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の中での落語は
『タイガー&ドラゴン』
長瀬くんと岡田くんのでてたドラマです。

落語を現代風に砕けた感じ?で
お話が面白かったんですよね〜

投稿: サボテン女 | 2011年8月25日 (木) 23時07分

そうですね。

この二人、そして「ザ・パンダ」(知らない人が多い)

のおかげで落語が身近になりました。

ヤマサキのスタートは「四天王」でしたが

それすらもうご存じない人が多いようなので

明日は「入門編」になると思います。

ただ、こけ枝さんの独演会の前なので

「告知」が幅をきかせないかどうか…それだけが心配です。

投稿: ヤマサキ | 2011年8月26日 (金) 00時21分

「落語」の事は全然 知らないので、先生のお話楽しみにしていますhappy01

投稿: あいる | 2011年8月26日 (金) 07時49分

「四天王」はもちろん知ってます!

「ザ・パンダ」は知らない人が多いでしょう、

文珍、きん枝、八方、小染の落語家です。

「ヤングおーおー」で生まれたユニット、

後にさんまが加わり「S・O・S」へと・・・

「サニー・オオサカ・スペシャル」、サニーは

三枝の愛称でした。ちなみにさんまはチャッピー

でしたかな・・・

まさに大阪発の大人気番組でしたね。

たくさんのお笑いが育ち、大御所から旬の歌手も

総出演したほどでした。

                   

投稿: ゆず親父 | 2011年8月26日 (金) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」Vol.15 | トップページ | After(WEEKEND FOCUS) »