« むかし、むかし・・・ | トップページ | 「通説」 »

2011年7月 3日 (日)

「本性」

これを書こうと思っていた記事も、ついつい他の

オモシロイことがあると、結局忘れてしまうことが…

                                

今日、ラジオからこんな話が流れて来た、

『 婚約もして式も間近なカップルが、デートの最中に

  とある人通りの多い階段で彼女が足を踏み外し

  こけそうになった、咄嗟に彼氏に助けを求めようと

  顔を見たら、「エ~ッ、こんな所でこけるかよ~、

  恥ずかしいなあ~」と知らんプリな顔をしていた 』

彼女はこの件で一気に冷めてしまい、遂には婚約破棄。

結婚する前に「本性」が分かってよかった・・・そうな・・・

 !

そうそう思い出しました。今年の冬?、カミサンと映画に

行った帰り、イオンのショッピング街を歩いていました。

カミサンのコンタクトの調子が悪く片目のレンズを外しました

(よくあること)。極度の近視のために不安から私の腕に

しがみつくように歩いていたその時、「あ~~れ~~」と

私に全体重をかけるように倒れこんで来ました。

原因は靴の紐がほどけて、それが長めだったので自分で

踏みつけてしまったのです、まさかの想定外の出来事に

私も支えきれず二人で思い切り転倒・・・

休日でそこそこ賑わっていた周りの客は、とりあえず驚き、

そして「大丈夫かいな?」の半笑い・・・痛いとか、そんなの

頭になく、ただただ恥ずかしくて「ハハハ・・・」と笑いながら

周りも見ずに二人でその場を足早に去っていきました。

そしてベンチに腰掛けカミサンが一言、「いやいや違うんで!

この紐が悪いんやで~」・・・私はとにかくその転んだ光景が

おかしくて、おかしくて笑いが止まりませんでした。

「まあ、エ~「こけ」やったかな!うけたかもしれんな~」

これが私の本性だったかもね・・・

|
|

« むかし、むかし・・・ | トップページ | 「通説」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨年の町民運動会
毎度の如く総合優勝を狙う我がT自治会。
そこそこの点数は握っていたから最後は花形の混合リレー。女性陣には簡単なアドバイスを指示してトップランナーのアタシは「絶対一位」でバトンを渡し…
危なげながらも一位を保ちアンカーの長男へ。
一位を独走するもののラストコーナーにてまさかの転倒!!!彼は元バレー部。体育館で転ぶ時のように両手を前に出し両足を揃えて転ぶフォームに。そして慌てて立ち上がろうとして芋虫のように、お尻を突き上げれば…
何故か緩んだジャージのウェスト。彼は大衆の目前でプルンとパンツをつき出した(笑)二番手に抜かれ結局二位になってしまったが、我が地区では
「グッジョブgood
と語り草になっています。
あっ…
当然?ながら優勝旗は持ち帰ってますよ♪
(@,@)v

投稿: BLue.Lizard | 2011年7月 3日 (日) 22時41分

昔昔、ヤマサキが中華コックだった頃

店の隣に、小さな美容室がありました。

おもろい主人で、女の子を二人使っていました。

毎日みたいに食べに来て

楽しい話を繰り広げて、ヤマサキ的にも

「ええヤツやなぁ」と思っていました。

が…

ある日、美容室の売り上げが1000円ばかり

少ないという事があった午後

ヤマサキの店のカウンターに来て

こう言いました。

「店のA子が犯人やと思う。

だって、あのA子、貧乏人の生まれなんや。

貧乏人というのは、いつか盗みをするんや…」


ヤマサキは自分の人を見る目の無さに呆れました。

同時に、彼のことが「可哀想」にもなりました。


ヤマサキはその一件以来

その男とは口を聞かなくなり

付き合いもなくなりました。

人の「本性」というのは

こんな風にして現れるものだと

そのとき、改めて知りました。

元貧乏人(もとい、ずっと貧乏人)の

ヤマサキの前で

そんな話をしたのが運の尽きです。

残念な思い出でした。

投稿: ヤマサキ | 2011年7月 3日 (日) 23時15分

人前で、こけそうになったり、こけてしまうのはめちゃめちゃ恥ずかしいのに、知らんぷりするような男性は嫌ですねweep


ラジオの女性も、そこで大丈夫とやさしい言葉をかけてほしかったんだろうなぁと思いますdespair


ゆず親父さんみたいに一緒に笑える夫婦、理想ですhappy01


知らんぷりはやっぱりダメですねcoldsweats02

投稿: あいる | 2011年7月 4日 (月) 07時44分

転んだ瞬間は、それはそれは恥ずかしくて

「なにやってくれてんね~ん・・・」

でしたが、でもまあ「笑とけ、笑とけ」で

すんだからよかったし、後々子供達にも

この話をすると大笑いされるネタにも

なりましたから、「よし」としましょう。

                    
「貧乏人=」のような考えを持つ人間は最低です。

私が会長の立場なら同じ行動したことでしょうね、

実は私の大阪時代の友人が「金銭トラブル」が

キッカケで退職しました。

相手は「経理部長」、当時はまだ現金集金で

金額の大きい差異は、場合によっては自己責任で

払わなければなりませんでした。

集金額の多い年末、友人は考えられないほどの

マイナス誤差、どんなに調べても原因が分からず、

落したか盗られたか、着服したか・・・に・・・

彼は誤差分を毎月分割で給料から引かれることに

・・・それが原因でヤル気ををなくし程なく

辞めてしまいました。

その後ですが、当時の経理部長が友人の集金した

お金を着服したのが分かりました。私を含め

他の従業員のも少しづつですがやっていたようです、

金額が大きくなりエスカレートして遂にはバレました

全て「ギャンブル」につぎ込んでいたとか・・・

「経理部長 VS 田舎出の新人社員」

この図式で正義は失われてしまいました。

その友人こそが当時のバンド「マイナー」の

メンバーの一人、ギターの旨い九州男児の

池田幸雄君でした。

今、何処で何をしてるかさっぱり分かりませんが

元気でやってるでしょうか?「ナイトスクープ」に

依頼しても手掛かりがなさすぎですし・・・

このブログ見つけてくれれば・・・

無理でしょうね・・・

             

投稿: ゆず親父 | 2011年7月 4日 (月) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« むかし、むかし・・・ | トップページ | 「通説」 »