« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 「命てんでんこ」 »

2011年3月26日 (土)

四月になれば日本は・・・

少しはよくなる兆しが見えてくるのでしょうかね・・・?
毎日続く余震、物資も全ての被災者の所へ順調に行き
渡っていない、ライフラインすらもまだも多くあるようで・・・
福島原発はまだまだ不安だらけで、相変わらず会見での
説明はしどろもどろで解らない・・・隠し事だらけ・・・?
現場で命がけで必死に作業されてる方々が心配です。
地震の影響がなかった場所でも間接的な影響も出てます。
「水」・・・あれほど山積みされていた「水」も各スーパーから
消えています。入荷遅れもあるのでしょうが、またまた
ここでも「買占め」なんてことも・・・今日もスーパーで
「お一人様3本まででお願いします」と書いているのに、
3回ほどレジを変えて並ぶ年配のオバハン・・・
連れのオバハンに「はよ~せな、なくなるで~」・・・
この連中の感覚が解りまへんな~、悲しくなります。
4月になっても大変な状況は続きそうですが、みんなで
頑張りましょう!
                              

|
|

« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 「命てんでんこ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね。

地震と津波の後始末

そして原発の状況

依然として不明者多数、避難者数十万人

当事者には「夢も希望もない」でしょう。


でも…信じたいですね。

涙と悲しみの後から、光と明日が見えてくると…


しかし…です。

NHK を含めて、テレビ番組は平常に戻りつつあります。

それでいいんでしょうか?

原発内部では命をかけて作業をしてくれている

多くの人たちがいます。

気の毒であるのは事実ですが

「誰かがやらねば」も事実です。

そしてそれは専門家以外には考えられません。

世界が見つめています

不安視しています

そして望んでいます

日本と東北が立ち直ることを…

本当に、「四月になれば…」

「April come she will・・・.」ですね。

投稿: ヤマサキ | 2011年3月26日 (土) 23時26分

地震の後も寒い日が続いていて、被災者の方々の体力が本当 に心配ですweep物資もある所とない所の差があるみたいだし…sweat02不安だらけですねweep


東京にいるイトコから、水を送ってほしいと連絡がありましたが、スーパーどこに行っても売り切れで、香川でも手に入らないのとビックリしましたsweat01なんとか、ゲットした2リットルのペットボトルをとりあえず6本送る事ができましたが、10日かかると言われましたweep幼い子供達を3人抱えているので心配ですweep本当に必要な人の所に必要な物を届けてあげる事ができないのは、残念な事ですねsweat02

投稿: あいる | 2011年3月27日 (日) 00時35分

新聞の記事でデカデカと写真入りで車一杯に水を買い込んでいる写真がありました(・_・;)
こっちの大型安売りスーパーでさえ制限の記事。一列カップ麺ばかりだったコーナーは既にがらんどうsweat01春休みに入り子ども達の昼食の非常食 カップ麺を数種類か買おうにも抵抗が(泣)我が家のように会社は違えど親二人共が危機管理系会社で勤務していると急な居残りや臨時出社も余儀無くされるから常備食品は必要なんだが…。旦那は会社からの打診でか「ひょっとして長期応援に行くようになったとしたらいいか??」との質問も。
以前、原子力関係の国家検定を取ろうとして勉強した事もあったから 危険 不安に陥れようとしない あの言葉の選び方も納得する。
人間の動向も裏腹に春は必ずやってきます。だからこそ人は安らぎや希望を感じるのでしょう。
極端にお勧めはしませんが煮沸した湯を冷やし麦はん石を投入したペットボトルで水を備蓄。冷暗所で保管なら結構持ちます。何か有っても親が不在な事が多い我が家。子ども達(上二人はデカいがsweat01)には緊急事 自分達でどうすればよいかも指示しました。
今日 我が家の花壇にメジロが訪れたそうです。希望は絶やしちゃあいけません。
(@,@)v

投稿: Blue.Lizard | 2011年3月27日 (日) 02時47分

                   
「四月」

入学、進学、就職、そして移動や転勤、転職など

新たなスタートの第一歩の月ですが・・・

「春まだ遠し」ですね。

「普通」にやりながら自分たちの出来ることを・・・

やはり毎日少しでも東を向いていなければ・・・

ではテレビ局も「普通」でいいのでしょうかね?

全て通常にはなってはいませんが・・・

テレビが出来ることはまだまだあるような気がします

被災地ではコミュニティーFMが情報発信の拠点に

なろうと頑張っています。

「AC」を乱発して意識ばかり高めるよりも、

他に出来ることがたくさんあると思いますね。

そのうち普通にバラエティーを流したあとで

「まだまだ問題山積みです」

「原発も予断を許さない状況」と報道番組が・・・

これってやっぱりおかしなことではないでしょうか?

                        

投稿: ゆず親父 | 2011年3月27日 (日) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 「命てんでんこ」 »