« バカYaroo!の知恵袋 | トップページ | 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」VOL.4 »

2011年3月 1日 (火)

可愛い~、可哀想~!?

日曜夜、某テレビ番組内で「ペットブーム」の話題が・・・

年間約30万頭、1日で約800頭の犬や猫などの動物

たちが、保健所の管轄で麻酔薬や炭酸ガスなどを使い

殺処分されているそうです・・・ご存知でしょうか?

ブームでひと儲けを企んだド素人の経営者やインチキ

ブリーダー、事業に失敗し困り果て野山に動物たちを

捨て、おさらば・・・少子化、子供のわがままに何でも

答えようと「可愛いから」と世話も出来ずに買い与え・・・

子供が飽きたから、世話が面倒だからと・・・保健所へ。

一人暮らしの寂しさを埋めるために購入したものの、

結婚・転職などでもう用なし、連れて行けないからと・・・

保健所は拒否出来ないそうです・・・ご存知でしたか?

人間のエゴとわがまま、それだけで無念に、いや何も

分からないまま殺された動物がどれだけいるでしょうか?

「可愛いから飼って」「可哀想だから飼ってあげよう」・・・

ただ最後まで必ず責任を持って面倒みてあげてください。

売る人も買う(飼う)人もモラルは絶対守ってください。

あなたが捨てた、あなたが保健所に持っていった動物が

殺処分されるとこを、あなたは凝視出来ますか?

人間が一番偉い・・・そう思ってるのですか?

憤りと、心が痛くなる思いでテレビを見てました・・・。

|
|

« バカYaroo!の知恵袋 | トップページ | 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」VOL.4 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そんなにたくさんの動物達が殺処分されてるなんて、知りませんでしたweep

我が家は動物NGのマンションなので、飼えないんですけど、今はもういなくなっちゃいましたが、以前おばあちゃん家で野良猫だった猫ちゃん達を2匹飼ってましたcat
それはそれはかわいくて、家族の一員だったので、別れが辛くてたまりませんでしたweep

こんなにかわいい家族を手離すなんて、考えもしませんでしたが、今は人間の勝手で簡単に処分されてしまうような残念な時代なんですねweep本当にヒドい話しですweep数が多すぎます…weep
みんな動物を飼う事をそんなに安易に考えないでほしいですsweat02責任持ってお世話してほしいですweep動物の命を簡単に奪うような事を平気で出来る心にならないでほしいですweep

投稿: あいる | 2011年3月 1日 (火) 22時40分

身内の恥をさらすようですが

今から30年近く前、

こんなことがありました。

ヤマサキの兄がまだ小学校の先生だった頃のこと

兄に家では「子供の情操教育」という名目で

一匹の犬を飼いました。

ところが、母親と義姉の仲が悪くなり

夫婦でマンションに越すことになり…

そこでは飼えないからという理由で

その犬を保健所に連れて行きました。

それを聞いてヤマサキは…

人間のエゴだとは思いますが

それが自分の身内、兄によって行われたことに

心底、怒りを覚えました。

「そんな人が小学校の先生をしていていいのか」

とも思いました。


もう時効かもしれませんが

ヤマサキは今でも許していません。

ダメなものはダメなのです。

そう、いけないことはいけないのです。

投稿: ヤマサキ | 2011年3月 1日 (火) 23時42分

我が家の猫、ある日娘が拾ってきた猫。後の三匹は避妊手術が遅れた為に生まれ、もらい手がなかった子ども達。
プラケース飼育のアホロートル(ウーパールーパー)劣悪な販売環境で四肢が欠損していたのを見かねて購入。
保健所の薬殺処分も痛々しい。タイでは野良犬を捕獲し避妊手術をして元の場所に返すらしい。
そういえば昔は野良犬 野良猫沢山居たなぁ。
余談かもしれないが、両生類爬虫類をこよなく愛するアタシ。エキゾチックアニマルや安価なミドリガメを購入。飼えなくなれば捨てる馬鹿が沢山。捨てるのではなく、責任を持って その手で殺す位の性根を持って飼育をして欲しいモノです。
(@,@)

投稿: Blue.Lizard | 2011年3月 2日 (水) 07時44分

数年前、徳島で野犬の「崖っぷち救助」が

大きな全国ニュースになりその様子に

たくさんのテレビ局が・・・

まあ色々と意見がありましたが、結局

こんな時だけ「可哀想」「何とかしてあげたい」で

あちこちで引き取りたい・・・でした。

各地で動物愛護協会などが「里親探し」の

イベントをやったりしてますが、

まあ、ほんの少しでも命が救われるのは

嬉しいものです。

でもこんな「援助会」が増えて、盛り上がることが

残念なことなのです。その活動はありがたいことですが

無責任な飼い主が増えてる証しです。
                   

ウチはカミサンがほとんど世話をしてますが、

どんな状況になっても、私も全て出来ます。

家族の気持ちもありますが、やはりちゃんと

「線引き」はしています。「犬は犬なりに」なのです。

我が家の一匹が子供の頃、「犬のガム」を慌てて

噛まずに飲み込んでしまい、死にそうになった時、

私一人だったのでアタフタしましたが、とにかく

無我夢中で片手で抱き、車で動物病院へ飛ばしました。

後10分遅ければ危なかったとか・・・

一泊3万円、正直大きな出費でしたが、カミサンは

「しばらくお茶漬けやな・・・」でした。

                   

            

投稿: ゆず親父 | 2011年3月 2日 (水) 08時56分

小学校の時(中学校だったかも)の国語の時間に、よく似た事例を読んだ事あります。

イギリスじゃ、飼えなくなった場合は、飼い主自らで、射殺か薬によって命を絶つ。

これが出来ない人は、ただ単に「カワイイ」だけでペットを飼う資格は無いのです。

日本じゃ、そんな法整備がなされてないので、保健所に連れて行き処分されてるのでしょうね。

メディオにも何度か投稿した事ありますが、南極物語の「タロー&ジロー」が英雄視されてるのは、日本人の奢りでしかありません。

たぶん、外国なら、あの時点で、殺してるハズですから・・・・

投稿: たつや | 2011年3月 3日 (木) 18時59分

たつやさん

文化の違いでもあると思いますが・・・

日本人は目の前の「可愛い・可哀想」に

すぐ心を奪われ「ほしい・力になろう」と

なるのでしょう、それも一時の感情・・・

そんな人が多いのでしょうね。

「可愛いだけでは育てられない」

「可哀想・・・でも自分のとこへが最良なのか」

考えること、教えることが必要ですね。

「自分の手で・・・」は惨酷な言葉かもしれません、

でもやはりそれだけの強い覚悟持てる人が

飼う資格があると、私も思いますね。

「タロジロ」も長い間苦しみ続けて

亡くなっていたかもしれません。
                    

人間も同じだと思います。 

深いテーマだと感じます。またゆっくりと

集会で語りましょう。
                                  

投稿: ゆず親父 | 2011年3月 3日 (木) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バカYaroo!の知恵袋 | トップページ | 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」VOL.4 »