« 子供たちを・・・ | トップページ | 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.7 »

2011年3月15日 (火)

Happy Happy Greeting

41hrcmvgbjl__sl500_aa300_

<iframe title="YouTube video player" width="480" height="390" src="http://www.youtube.com/embed/a1p_1mos0ZM?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

もう一人の「師」で友人の漆原顧問、アラタメマシテ

「お誕生日おめでとうございます」

来年もまた平和で元気でこうやって祝えることを

祈りつつ、今年は静かにハイボールで乾杯birthdayです。

41zjgtwel__ss500__3

東北地方に一日も早く「希望という名の光」が差し込む

ことを祈りつつ・・・。

                                  

|
|

« 子供たちを・・・ | トップページ | 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.7 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。ゆず親父さんからのプレゼント、ハイボールセット、とっても冷たくてスパークリングな筈なのに、なぜか心暖かく頂いております。本当にありがとうございます。

さて、私のあくまでもプライベートな、でも私ごととしては、とっても大きな区切りの50回目の誕生日が、この国では大変な状況になっていることを、極めてツライ"痛み"として感じています。

教師の端くれとしては、「頑張ろう!!」なんていう言葉を、軽々しく口にするべきではないのですが(私の恩師は、「ダメな教師ほど、頑張れ!頑張れ!!などと言って、何を具体的にすべきかを教えられないのですよ。」と、学生時代に教えてくれました。)でも、今はみんなで、「頑張ろうよ!!!」です。いろんなことが、いろんな問題が、いっぱいいっぱい山積していますが、今こそ頑張りましょうよ。私たちは、世界に誇るべき、この島国に住むヒトビトなのですから・・・。

これは、日本人あるいは大和人だけではないのですよ。南や北の島に住む人々も、いわゆる在日と言われる人々も、日系と呼ばれる人々も、そして「ガイジン」なんて厭な呼び方をされる人々も、みんなみんな、今、この大変なこの島国の上に住んできた、そして住んでいる人達、そのヒトビトは手を取り合って頑張りましょうよ! これを乗り切れば、また違った状況と、そして楽しさが、私たちを迎えてくれる筈です。私は、そう信じています。

投稿: ウルシバラ | 2011年3月15日 (火) 21時50分

ヤマサキ先生の時と同様に、私のような者が恐縮ですが、ウルシバラ先生おめでとうございます


ラジオを聴いた事のなかった私が、ゆず親父さんのおかげでウルシバラ先生やヤマサキ先生のラジオのリスナーになれ、毎週の楽しみが増えましたshineありがとうございますconfident

いつ我が身に降りかかってもおかしくない災害に今、東北地方の方々は、直面し、ツラく不安な思いをしておれますが、私達に出来る限りの事をしたいと思いますweepみんなでがんばる時ですねsign01sign01

投稿: あいる | 2011年3月15日 (火) 22時10分

あ! ちなみに・・・、
23年ぶりに妻と二人だけのバースディ。

ゆず親父さんの予想通り(さすがですね。ウルシバラの行動を読んでいらっしゃる!)、達郎のCDを聞きながら、オーストラリアのレッドスパークリングワインで、ささやかな乾杯をしました。

時は・・・、間違いなく過ぎ行きます。

あ!あ!! あいるさん、ありがとうございます。十分過ぎるほどのオジサンですが、おじさんなりに、情報発信&うるさい小言を言い続けていきたいと考えています。メール送ってくださいね。若者達や馬鹿者達から、嫌がられるオヤジになれれば、本望です。

投稿: ウルシバラ | 2011年3月15日 (火) 22時14分

漆原先生
お誕生日おめでとうございます♪

投稿: サボテン女 | 2011年3月15日 (火) 22時17分

サボテン女さん、
ありがとうございます。お気にかけて頂き、恐縮です。

五十にして「天命を知る」、にはほど遠いのですが、「テメエを知る」ことぐらいはできるように頑張ります。いまだ、テメエ(わたし自身)が何をすべきか、何が出来るのかがよくわかりません。

でも、「身の丈にあう」ことの範囲内にはなりますけれども、社会や世間に少しでも役立つことができるよう、頑張っていきたいと考えています。五十オヤジのささやかな決意です!

投稿: ウルシバラ | 2011年3月15日 (火) 22時39分

ウルシバラ先生、おめでとうございます。

健康で、平和で

誕生日を祝える嬉しさを、

本当にしみじみと感じますね。

今日の午後、突然やってきた女子大生…

「先生、無事帰還したよ」と叫びながら。

見ると、筑波大学の生徒です。

彼女の話によると、丁度ミスドでバイト中

地震があったということです。

天井につけてあるエアコンが落ちてくるような

そんな強烈な揺れだったそうです。

数日間、友人の家(ライフラインが奇跡的に無事)に

身を寄せて、そして今日戻ってきたそうです。

昨夜のうちに帰省の列車の時間を友人にメールしたら

宇多津駅まで出迎えがあったと。

それに加えて

「志保美(彼女の名前)帰還記念会」が

さっそく開かれるということです。

「友だちってええなぁ~」と

少し涙目で話していました。

と、まあ、話は逸れましたが

ウルシバラ先生、また三人で一鶴へ

出かけて行こうではありませんか。

投稿: ヤマサキ | 2011年3月15日 (火) 22時49分

ヤマサキ先生、ありがとうございます。

我が母校の筑波大学、ちょっと大変な状況です。後輩達や知人達からの情報では、ライフラインの復旧が完全ではないようです。

来週からの東大・柏キャンパスでの日本海洋学会も、今日、中止との発表がありました。ただ、シンポジウムは、まだ開催される可能性があります。私の領域の研究者達は、今回の地震に絡む海洋地質学系とは違う領域ですので、出来る限り集まろうという方向で調整をしています。ヤマサキ先生には、FM香川の担当を交代して頂き、心から恐縮しております。

一鶴ミーティング、是非、やりましょう。それを楽しみに、頑張ります!!

投稿: ウルシバラ | 2011年3月15日 (火) 22時58分

日付を越してしまいましたが
Happy birthday♪

色んな思いが交錯して上手い言葉が出ないンです。
世は不安定な状況の中 我が家の杏の花が咲き出しました。啓蟄を過ぎると教えた訳でもないのに冬眠中だった亀が目を覚ましました。
こうやって誰にも何処にも季節が流れていくのですね。
下手くそなお祝いの文章になっちゃいましたsweat01 (@,@)

投稿: Blue.Lizard | 2011年3月16日 (水) 01時24分

出遅れましたが…

ウルシバラ先生、お誕生日おめでとうございます♪
次のお誕生日までが、お忙しいなかでも
とにかくお元気で、穏やかな毎日でありますように。

この大震災の情報を見ていると、元気で普通の日々を過ごせることは、
なんて幸せなことなんだろう…と心から思います。

投稿: まーみん | 2011年3月16日 (水) 03時29分

Blue Lizardさん、まーみんさん、ありがとうございます。

お二人とも、「宵っ張り」なのですね。私は、子どもの頃から「早寝・遅起き」という怠惰の典型のようなもので・・・、「遅寝・早起き」の方々を心底尊敬します。

投稿: ウルシバラ | 2011年3月16日 (水) 07時49分

半世紀というメモリアルな年の誕生日、

大きな出来事の忘れられない年に

なりましたね、でも何年か何十年か経って

復興した東北地方の映像を見ながら

あの時は・・・と言える日がきっときますね。

「嫌がられるオヤジ」がいなくなると

日本は益々ダメになります。

私もブログを通してではありますが

頑張って嫌がられたいと思います。

                  
いつものメンバーの皆さん、いつもの

あたたかいコメントありがとう!

そして皆さん方一人一人の次の誕生日を

お先にまとめておめでとうございます。

(スイマセン省略しまして・・・)

投稿: ゆず親父 | 2011年3月16日 (水) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子供たちを・・・ | トップページ | 漆原光徳の「WEEKEND FOCUS」Vol.7 »