« カレンダー | トップページ | 「かまたま」 »

2010年12月 5日 (日)

鍋が素に・・・

Img_4731

2ヶ月ほど前からプリンターが壊れていました。

しかしながら写真は、やはり本職屋!に出してプリントしますし、

年賀状はカカンキンコンコンキンカカン人間ですから・・・

よほど困るほどでもなかったので、むしろカミサンのほうが

あれこれと使う頻度が多かったかもしれません・・・が、

気づくと「そうそうこれ印刷しとこっ!」が意外に多いこと・・・

やっぱ必要かな~?で、今日ホームセンターで買い物を

してると「在庫限り」で5、6台が特価で積んでるのを発見eye

最新の何万円台の高価なものではありませんが、まあ

我が家はこれで十分、事が足ります。・・・迷わず購入。

この手の決済は全てカミサンです。ただ決断は早いのですが

突然の出費に今宵の「うどんすき」が「素うどんに近い方」に

ランクが下がりました。ハハハ・・・しゃ~ないな~・・・

                  

|
|

« カレンダー | トップページ | 「かまたま」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヤマサキがプリンターを使うのは

「DVDのレーベルを印刷するとき」

「ウイークエンド・フォーカスの台本を印刷するとき」

「年賀状を印刷するとき」

ぐらいなものですね。

ですからプリンターが新しくなるのは

前にいつ買ったか忘れたころです。

でも新しいものになると

「技術の進化」を感じますねぇ~

ヤマサキ家とユズ家との違いは

ヤマサキ家では

「思わぬ出費があった日」は

勢いで

「ええい、どうにでもなれ」と思って

「うどんすきがすき焼きになる」現象です。

これがヤマサキ家の貧乏の原因です。

右手からお金が漏れたら

ついでに左手からも漏らして

それでバランスを取るという

極めて非経済的な思考法です。

いけませんねぇ。


死ぬまでに治らないでしょうが…

投稿: ヤマサキ | 2010年12月 6日 (月) 00時03分

「はいてく」無縁なアタシ。
我が家のプリンター事情はよくわからないsweat01
「かかんきんこん。こんきんかかん」は昔のメル友サンの同僚が某タウン誌に送ったネタだったらしい。
アタシも「かかんきんこん。こんきんかかん」ヤツです(笑)
(@,@)v

投稿: Blue.Lizad | 2010年12月 6日 (月) 00時58分


ウチは突然の出費があった時は

「今晩からしばらくお茶漬けやで~」と

言いつつ・・・

「寒いから鍋にしよっ」

「美味しそうな刺身」

「たまには焼肉も」・・・で

結局はトータル貧乏になるのです(笑)。

                   
おそらく「はいてく」ではなく

「ろーてく」かもしれません、

修理するより安くついた感じです。

「カカンキンコン・・・」

これは名作ですね~!

おかしな「流行語大賞」よりも

言葉遊びとしての力作だと思います。
 
                

投稿: ゆず親父 | 2010年12月 6日 (月) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カレンダー | トップページ | 「かまたま」 »