« 神宮に向けて! | トップページ | 終点?通過点! »

2010年10月18日 (月)

出たあ~~~!

今年は異常気象のせいでしょうか?

あちらこちらで「熊」の出没情報がニュースで流れてますが、

「人間の住む世界に迷惑な!」と簡単に言ってはいけないの

でしょうが、自分の所はまあ安心だからと、これも言えること

なのかも知れません。難しい問題はさておいて(すみません)

帰宅途中、今日は市内を避けて南の街道から帰ってました。

高松市の西植田、むつみさんが以前「メディオ」で紹介した、

お花畑の喫茶店?を過ぎてしばらく走ってると、突然前方に

黒い大きな影が・・・私の前には大型のトラックが走っていた

ので40~50キロくらいの速度でした。ヘッドライトに照らされた

のはナント「乙事主」(おっことぬし)そう猪です。(そこまで巨大

ではないですが)、それでもかなりの大きさでしたわ・・・

急ブレーキも踏む間もなく横切り、対向車も平然と交わし見事に

反対側に横断・・・犬、ネコ、亀、蛙、ヘビ、カラス?、と運転中に

動物たちとよく遭遇しますが、「猪」は初めてで思わず「OH~!」

と声をあげてしまいました。まあぶつからないでよかったのですが、

この辺りは田んぼ、川があるのどかな田舎の風景ですが、

民家もあるし、近くに店もあります。よく出没するのでしょうか?

それともやはり異常気象で山から下りてきたのでしょうか?

みなさんの周りは大丈夫ですか?

|
|

« 神宮に向けて! | トップページ | 終点?通過点! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

前に言いましたでしょうか

重複していたら、「年寄りの繰り言」だと

馬鹿にして無視して下さい。


奥さんを乗せて高知の道を走っていた

今年の晩夏…

国道の縁を「うりんぼう」が二匹渡っていました。

ヤマサキはスピードを緩めましたが

二匹はのんびりとトコトコど…

先頭の一匹目は無事植え込みに入りましたが

後ろのヤツは慌てたのか

縁石に足を乗せるのに失敗して

転けてしまいました。

ヤマサキはさらにスピードを緩め

「パッパー」と鳴らして

何とか「彼(彼女?)」を救いました。

その話を休み明けに高三にしたら

満濃の男子が

黙って携帯の写真を見せて

「ほら、先生」と…


そこには「うりんぼうを抱いた彼」が写っていました。


説明を聞くと

「家の前の側溝に落ちてもがいていたのを

俺が拾い上げて、写真を撮ってから逃がした」

とのことでした。


「満濃、恐るべし」


ということで、四国の自然は

まだまだ元気です。


熊はいないようですすが、ね。


投稿: ヤマサキ | 2010年10月18日 (月) 22時44分


そうですね、まだまだ山の奥には自然は

残ってるのでしょうね~、もしかしたら

「熊」も居てるかもしれません。

映画「UDON」でも香川県の設定で熊が登場

しましたからね(笑)・・・まあでも

行って見ようか、なんて気にはなりませんけど

他人事のような発言になりますが、うまく

共存共栄、自然との調和が取れればと思います

今さら遅いのでしょうけどね・・・

本物の「乙事主」がお怒りになって人間を

襲いにこないように、これ以上・・・です。

                  

投稿: ゆず親父 | 2010年10月19日 (火) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神宮に向けて! | トップページ | 終点?通過点! »