« インタレスト№9 | トップページ | 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」⑫ »

2010年6月15日 (火)

ジョーンズの報告は・・・

「まあ可愛い赤ちゃん、抱っこさせてください」

笑顔で人当たり良く声をかけられると、少しくらいなら

なんてなるでしょう・・・でもこの女、抱かせてもらうと

母親の目を盗んで死角に入り、生後〇か月の赤ちゃん

の両太ももを骨折させたというのです、「幸せそうな

親子をみて腹がったった」嫉み、僻み?信じられません、

この女には人間の血が流れてるのでしょうか?

「AKB48総選挙」

なんのこっちゃの加藤チャ?ファンによる人気投票

らしいのですが、1位になるとセンターが取れるそうで

名前は知らないのですが、何やら今回は大番狂わせが

あったそうで・・・まあまあお好きにやってくれていいの

ですが、しかし小中高までが騒ぐのならまだしも・・・

20代、30代の兄ちゃんが「信じられない」と唖然として

オマケに「鳩山から管に代わったことより大変だ」とか

真面目に語っておりました・・・フ~~~ン・・・

さて「この国の住人は・・・」でお馴染の宇宙人ジョーンズ、

このような日本国の調査報告をどのように伝えるのかな?

やれやれ~。

                                      

|
|

« インタレスト№9 | トップページ | 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」⑫ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自殺者が3万人越えている

老齢者がいわれない迫害を受けている

子どもが実母に殺される…

そんな国なんですよ、日本は。

政治は目先しか見ていないし

国際評価は下がりに下がっています。


心の底では「蔑視」している

韓国や中国に、既に負けているのに認めない。

それなのに、ああ、それなのに…です。


サッカーに「ホッコに」なるのは

世界的なイベントだから許すとして


つまらない芸能人のゴシップや

やらせ満載のテレ番の出来事に

大の大人が振り回される…


「おんどれら、どたまかち割ったろか!!!!!」


八尾の朝吉なら、そう叫んだでしょうねぇ。

投稿: ヤマサキ | 2010年6月15日 (火) 23時46分

アメリカの銃で亡くなる方よりも格段に日本の自殺者が多い現実。
「生きろ!!!」と切に願った頃とは裏腹に自分の気分にそぐわなければ排除し、更にどうにもならなくなれば自分さえ排除してしまう風潮には憐れみを感じるばかり。
宇宙人。
アタシにとっての宇宙人はスポック船長(笑)
この宇宙に存在する丸い球体に生息する生き物全てが素晴らしい生き物だと伝えて欲しいですね。
(@,@)v

投稿: Blue.Lizad | 2010年6月16日 (水) 00時50分

                   
「勝ってナンボ」の世界ではあるのですが

大きな大会での一つの勝利で

あんな極端に変わるのもおかしな話です。

「本大会で勝てばいいんだ!」なんて

言うのであれば、そこまでの連敗の時に

「黙ってみておこう、調整なんだから」

「あくまでもW杯に向けて」

批判だけでなく、バックアップしよう

なんて出来ないんでしょうね・・・

同罪のように扱われるでしょうから・・・

驚きは、「あの連敗は予定通り」なんて

記事まで出る始末、訳分からんですわ~。


                      

投稿: ゆず親父 | 2010年6月16日 (水) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インタレスト№9 | トップページ | 山崎秀雄の「WEEKEND FOCUS」⑫ »