« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 「ホッピー」 »

2010年4月24日 (土)

「おいしいお米」が・・・

Img_3660

さてさて今年も「田植え」が迫ってまいりました。

毎年言ってますが、田植えはしません、出来ません、

田植え機もございませんから・・・ただ植える前の今の時期と

稲刈りの頃の少々の期間のみの派遣農業者もどきです。

先々週はトラクターで慣らし、そして今日は「コシヒカリ元肥」?

を散布、ネーミングがいいでしょう『コシ一発』・・・

「ファイト~~!一発!!」みたいで、明日にはもう水が入る

ようです。今年は天候不順なようで、例年ならばTシャツだけ

でもいいくらいが、晴れていても風はまだまだ冷たかったです。

秋にはまたおいしい新米が食べれますように・・・。

【大学野球速報】

順延になっていた、「四学大」の今日の2試合の結果です。

第一試合は9対2(7回コールド)で勝ちでしたが、第2試合は

延長10回、0対1でサヨナラ負け・・・残念!・・・

優勝は来週になるのか?それとも5月8日(土)が最後の

決戦になるかもしれません、「頑張れ!四国学院大学野球部」

|
|

« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 「ホッピー」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「決めるときに決める」これが強者のルールです。

まだまだ四国学院、弱いです。

(ウルミン、ごめん…でも事実)

お米は大好きです。

ヤマサキ家は「魚沼産こしひかり」を購入してます。

色々食べてみて、まあこんなものかなという感じです。


ゆず親父さんの「お米」には

きっと「ゆず親父の魂」がこもっているのでしょう。


決して農家にはなれない愚民のヤマサキには

あまり何も言えませんが…


「全国の農家のみなさま」へ


「ご苦労様、健康に気をつけられて、頑張って下さい」


投稿: ヤマサキ | 2010年4月24日 (土) 23時18分

まあ毎度やりなれないことを

する度に思うのが、

「農業」に限らず漁業や林業、

職人さん・・・

「ボンクラ会社人」とは違います。

プロです。尊敬しますね。

もちろん長年の経験があってこそ

ですが、自分にはこれを「仕事」として

やって行ける自信はありません。

ただ、娘や息子たちの少しでも

「お助けアイテム」になれればの思いで

(もちろん自分たちもですが)

筋肉痛もなんのその~・・・でしょうかね

                     

試合内容は見てないので何とも言えませんが

0対0の緊迫した中で、再三の

ピンチ、チャンスがあったことでしょう。

やはり、全国を目標でやる限りは

こういう試合はキッチリと勝たなければ

なりませんね。キビシイようですが・・・

目標は常に高く大きく現実的に!

岡田ジャパンのW杯ベスト4は

「おまえはバカかっ!」と言いたいですが、

「四学大」の全国の活躍は無理なことでは

ないと信じていますから。

次に期待しましょう!!

投稿: ゆず親父 | 2010年4月25日 (日) 09時24分

おはようございます。
本学野球部への応援、ありがとうございます。

昨日の第一試合は、ホームランも2本飛び出し6回裏で9−0。これで終わらなければいけない試合でした。ところが、7回表にあげる必要の無い2点を献上してしまい、7回7点差でコールド勝ちとはなったものの、どうもピリッとしないゲームセットでした。正直私は、「いやな試合の終わりかたしちゃったなぁ。」と感じていました・・・。

そして続く第二試合、相手ピッチャーは左腕の軟投型、うちのチームが最も苦手とするタイプです。そして、双方点数を取れぬまま、ゆず親父さんの言われる通り、再三のピンチやチャンスを経て延長戦に入りました。10回の表、2アウト満塁で、バッターは先週の試合で3ランを打っている3番バッターのキャプテン!ところがサードフライで終わりました。この時、私はこのゲームは落とすなという気がしました。この一振りの凡打で、勝利の女神は、我がチームのベンチを通り過ぎてしまったように感じました。

来週は、高知大学戦です。2連勝し、5月8日に決まった愛媛大学との第三戦に臨みたいと思います。選手達は、「簡単に優勝はさせてくれない!」ということを実感したと思います。今日から、改めてチームの気持ちを一つにして、優勝旗を引き寄せたいと思います。

ご声援、これからもよろしくお願い致します!

投稿: ウルシバラ | 2010年4月25日 (日) 10時00分

厳しい事を言いましたが、

会長も私も「愛情表現」からです。

野球王国復活も底辺からが大切でしょう、

大学野球とて高校野球、さらには小中と

憧れの存在になれば素晴らしい事です。

全国で活躍すれば「夢」が広がります、

その期待からです。

母校も四学大も同じように応援しますよ!

投稿: ゆず親父 | 2010年4月25日 (日) 21時19分

「勝負事」には「流れ」があります。

「キーとなるプレー」もあります。

ウルシバラ先生の仰るように

「イヤな点」とか

「負けるな」と思う瞬間とかがあります。


古い言いぐさですが

「チャンスの後に、ピンチあり」

「勝利の女神は、移り気」です。


「運を味方につける」ことができない者は

決して勝者にはなれません。

だからこそ「運も実力のうち」なのです。


「勝利の女神に愛されるプレー」


これを望みます。

頑張って下さい、四国学院野球部!!!!!!

投稿: ヤマサキ | 2010年4月25日 (日) 23時13分

仰る通り!

第1試合の最後の「2点」が

これは「油断」とまでは言いませんが

やってはいけない失点ですね。

「流れ」は大切です、特にダブルで

すぐその後試合でしたからね、

さらにチャンスをものに出来ないと

くれば、「流れ」は相手に・・・

正直、今日試合があればまだまだ

引きずっていたかもしれません。

                   

さあ再度気を引き締めて!!

切り替えていきましょう!!!
                

投稿: ゆず親父 | 2010年4月25日 (日) 23時33分

そうですよね。

他の人なら口にしないような

辛辣なことをいいながらも

きっと「四国学院優勝」のあかつきには

一番喜んでいるおっさん二人だと思います。

その時には「チア」もご一緒に祝杯を上げましょう。

投稿: ヤマサキ | 2010年4月26日 (月) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« After(WEEKEND FOCUS) | トップページ | 「ホッピー」 »